• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 生活情報
  • まちづくり
  • 区役所窓口案内
  • 施設案内

ホーム > まちの話題 > 定山渓中学校が「第6回さっぽろ環境賞」を受賞しました

ここから本文です。

更新日:2015年1月29日

定山渓中学校が「第6回さっぽろ環境賞」を受賞しました

定山渓中学校阿部校長

平成27年(2015年)1月28日(水曜日)

 環境保全に貢献!

 1月28日(水曜日)16時30分から、札幌市役所10階市長会議室(札幌市中央区北1条西2丁目)で、札幌市環境局の主催による「第6回さっぽろ環境賞表彰式」が行われました。
 これは、札幌の豊かな環境の保全に貢献する個人、企業及び団体を顕彰することにより、市民、事業者等の環境保全に関する意識の向上及び環境配慮活動のさらなる普及促進を図り、ひいては世界に誇れる環境都市「環境首都・札幌」の推進に資することを目的としています。今年度は、市内の9団体が表彰されました。
 この日は、「生物多様性保全部門」札幌市長賞を受賞した定山渓中学校の阿部時彦校長が上田市長から、木製の表彰状とクリスタルトロフィーを手渡されました。
 同校は、奥定山渓の土場跡地をもとの環境にもどすため、現地の樹木の種子を採取し、学校に持ち帰って苗を育て、現地に植栽する体験学習を行っています。また、定山渓三笠緑地の環境を守るため、植物調査を実施するほか保全活動等のPRや清掃などの環境美化活動を地域と協働して行っており、このような学校と地域の方々との連携による森づくりの取り組みが高く評価されました。
 阿部校長は「生徒たちが自らの手で地元に木を植えることで、札幌の環境保全に貢献できることを嬉しく思います。このような活動を今後も継続したいです」と笑顔で話していました。
 南区からは同校のほかに、藤野地区町内会連合会が「地球温暖化対策部門」優秀賞、公益財団法人札幌市公園緑化協会(札幌市豊平川さけ科学館)が「生物多様性保全部門」優秀賞、国蝶オオムラサキ保存会が同部門地域賞を受賞しています。

集合写真

このページについてのお問い合わせ

札幌市南区市民部総務企画課

〒005-8612 札幌市南区真駒内幸町2丁目2-1

電話番号:011-582-4714

ファクス番号:011-582-0144