• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 生活情報
  • まちづくり
  • 区役所窓口案内
  • 施設案内

ホーム > まちの話題 > 親子で楽しむほっこりプラネタリウム

ここから本文です。

更新日:2015年1月26日

親子で楽しむほっこりプラネタリウム

プラネタリウムの様子

平成27年(2015年)1月16日(金曜日)

 プラネタリウムがやってきた

 
1月16日(金曜日)14時00分と15時00分からの2回に分けて、南区民センター(札幌市南区真駒内幸町2丁目)で、南区地域振興課主催による「親子で楽しむほっこりプラネタリウム」が開催され、親子連れなど17組46人が参加しました。
 これは、冬の省エネ型ライフスタイルであるウォームシェアの普及啓発活動の一環として実施されました。
 この日、会場となった南区民センターには、札幌市青少年科学館の「移動プラネタリウム」が出現。移動プラネタリウムは、直径7メートル、高さ4メートルのドーム式テントで、空気を入れて膨らませるつくりになっており、子どもだけなら40人程度が入れる大きさとなっています。
 鑑賞会では、札幌市青少年科学館の職員から、「オリオン座」や「おうし座」など冬の星座の紹介とともに、星座の見つけ方や星にまつわるエピソードなどの解説が行われました。最初は暗いドームの中に落ち着かなかった参加者も、ドーム内の天井を満点の星々が埋め尽くすとしばし言葉を忘れ、神秘の世界にゆっくりと身を委ねていました。
 また同会場では、南区全域をエリアとする「札幌シーニックバイウェイ藻岩山麓・定山渓ルート」のパネル展示やチラシ配布も行われ、札幌産のタマネギ「札幌黄」を使用した定山渓温泉名物の「定山渓温泉たまねぎすうぷ」も提供されました。
 親子で訪れた佐藤ひろこさんは「最近、星座に興味が出てきたので参加しました。青少年科学館は遠くて行けなかったのですが、解説を聞きながらプラネタリウムを見て、星座の判別の仕方などについて学ぶことができてよかったです」と笑顔で話していました。

移動プラネタリウム

定山渓温泉たまねぎすうぷの提供

このページについてのお問い合わせ

札幌市南区市民部総務企画課

〒005-8612 札幌市南区真駒内幸町2丁目2-1

電話番号:011-582-4714

ファクス番号:011-582-0144