• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 生活情報
  • まちづくり
  • 区役所窓口案内
  • 施設案内

ホーム > 南区の紹介 > 区長室から > 川沿少年消防クラブが「第14回小学生のぼうさい探検隊マップコンクール」で入賞しました

ここから本文です。

更新日:2018年3月30日

川沿少年消防クラブが「第14回小学生のぼうさい探検隊マップコンクール」で入賞しました

川沿少年消防クラブが「第14回小学生のぼうさい探検隊マップコンクール」で入賞しました

説明の様子

 川沿少年消防クラブが「第14回小学生のぼうさい探検隊マップコンクール」において2,582もの応募作品の中から、審査員特別賞および佳作を受賞ました。

 3月29日(木曜日)にクラブ員ら18人が南区役所を訪れ、クイズを出題するなどの工夫をこらしながらマップの概要や地域の方に注意を呼び掛けたいことなどを説明していただきました。
 審査員特別賞を受賞した「札幌南防災マップ」は、区内の土砂災害特別警戒区域や浸水しやすい低地などの危険な箇所や避難場所をクラブ員が現地調査し、自然が多い南区の特徴を踏まえた季節ごとの注意点などをまとめたものです。佳作を受賞した「札幌南防災消防マップ」は、消防士の仕事や火災発生場所までの出動時間などを調べ、火災予防の重要性を呼び掛ける内容となっています。
 マップにつきましては、区役所1階の情報提供コーナーに掲示していますので、手続きなどで区役所にお寄りの際は、ぜひご覧いただければと思います。 

 南区では、ふじの・芸術の森地区・みすまい・川沿・すみかわの5つの少年消防クラブで、小学1~6年生の約90人が、防火・防災に関する知識や経験を身に付けるほか、消火栓除雪や防火街頭啓発など地域活動を行っています。
 このような活動を通して、クラブ員が将来は地域の防災を担う一員となってくれること、さらには南区での火災発生の減少につながることを願っています。

 春は、風が強く空気が乾燥するため、火災の危険性が高くなります。「こんろ周りに燃えやすい物を置かない。家の周囲や屋外に燃えやすい物を置かない」など火の元の点検を徹底しましょう。
 南区におきましても、火災発生の減少を目指して、南消防署などと連携しながら、これからも努力を続けてまいりますので、区民の皆さまには引き続きご協力をお願いいたします。

                                                              南区長 佐藤 達也

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市南区市民部総務企画課

〒005-8612 札幌市南区真駒内幸町2丁目2-1

電話番号:011-582-4714

ファクス番号:011-582-0144