ホーム > 教育・文化・スポーツ > 学校・幼稚園・教育 > 教育についての取り組み・計画 > 教育の計画 > 教育費予算 > 平成27年第2回定例市議会補正予算(平成27年度予算分)

ここから本文です。

更新日:2016年2月23日

平成27年第2回定例市議会補正予算(平成27年度予算分)


●歳入歳出予算(肉付け)

(単位:千円)

所管

事業名

事業費

事業概要

生涯学習部 学校基本設計費

22,800

石山小と石山南小の統合に向けて、統合校に関する校舎配置や平面計画等の基本設計を実施する。
格技場整備費

5,300

丘珠中学校に格技場を整備する。
施設改修等整備費

212,500

施設や設備の損耗している学校について、屋上防水改修及びトイレ改修の設計等を行う。
豊成・北翔養護学校改修費

80,500

豊成及び北翔養護学校の小・中学部併設のための施設改修等を行う。
学校教育部 学校教育指導費(学校司書)

3,100

学校司書を試行配置している中央区の中学校1校に加え、9校に司書を追加配置する。
外国語指導助手関係費

41,600

外国語指導助手(ALT)を活用した授業ができる学校を増やすためALT15名を増員する。
不登校対策事業費

22,400

澄川小学校の相談指導教室を、閉校した真駒内緑小学校後施設に移転するための整備を行う。
学びのサポーター活用事業費

21,200

通常学級に在籍する特別な教育的支援を必要とする児童生徒に対して、学びのサポーターの活用時間を拡充する。
スクールカウンセラー活用事業費

5,120

不登校やいじめなど生徒指導上の課題に対応するため、スクールカウンセラーの配置を拡充する。
スクールソーシャルワーカー活用事業費

3,500

複雑化する児童生徒の諸問題に対応するため、スクールソーシャルワーカーに指導助言を行うスーパーバイザーを新たに1名配置する。
札幌市運動部活動外部顧問派遣事業費

1,440

特別外部指導者任用制度を導入し、運動部活動の充実を推進する。(10名配置予定)
課題探究的な学習モデル研究事業費

8,000

市立開成中等教育学校の英語による教科指導のため、外国人講師3名を新たに配置する。
教育センター運営管理費

5,500

相談件数が増加している、特別支援教育に関する相談に対応するため、非常勤職員2名を増員する。
幼児教育センター関係事業費

2,007

相談件数が増加している、発達や就学に関する幼児教育相談に対応するため、非常勤職員1名を増員する。
中央図書館 仮称)絵本図書館整備費

37,000

仮称)絵本図書館の平成28年度供用開始に向けて、著作権調査、システム構築等の準備を行う。
都心にふさわしい図書館整備費

15,000

都心にふさわしい図書館の平成30年度供用開始に向けて、選書基準調査研究、著作権調査を行う。

●歳入歳出予算(肉付け以外)

(単位:千円)

所管 事業名 事業費 事業概要
生涯学習部 学校新築費

4,300

インフレスライド関連及び労務・資材単価上昇に伴う必要経費を補正する。
学校増築費

22,700

学校改築費

79,500

仮称)南部高等支援学校整備費

5,100

格技場整備費

3,300

耐震補強事業費

70,400

太陽光パネル設置費

3,000

災害対策環境整備費

4,000

●債務負担行為

(単位:千円)

所管 事業名 事業費 事業概要
生涯学習部 学校施設整備に係る工事、設計、工事管理等

101,800

インフレスライド関連及び資材単価上昇分に係る債務負担行為限度額の設定
仮称)南部高等支援学校整備

3,266,700

仮称)南部高等支援学校整備費に係る債務負担行為限度額の設定

○札幌市の財政(27年度予算)はこちら

このページについてのお問い合わせ

札幌市教育委員会生涯学習部総務課

〒060-0002 札幌市中央区北2条西2丁目15 STV北2条ビル5階 

電話番号:011-211-3825

ファクス番号:011-211-3828