ここから本文です。

更新日:2011年3月30日

駒岡小学校の取組

1.研究目標、学校の様子

駒岡の自然とともに生きるこどもたち~環境を生かした少人数教育の実践~

1.冬の環境・雪への関心を高める

2.仲間とともに活動する喜びを感じ取りながら、雪国ならではの体力づくりに親しむ

校林・地域の林間コース等恵まれた学習環境を生かし、駒岡の四季折々の自然を感じながら、年間を通して自然体験学習を進めている。特に、冬季にはダイナミックな活動を展開している。

2.単元名・題材名

○1~6年生 [体育科]「こまおかタイム」(全校一斉年間21時間扱い)

○1~6年生 [全校宿泊学習]「スノーフェスティバル」

前日までの雪像作り+雪像発表会準備時間(生活科、総合的な学習の時間5時間)

雪像滑り台遊び、雪あかり雪像鑑賞会(行事2時間)

歩くスキー(毎週活動:体育4時間宿泊日:体育2時間)

○4~6年生 「冬の学校林観察とスノーシュー体験活動」(総合的な学習の時間3時間)

5年生のみ野鳥観察を追加で行う。(総合的な学習の時間2時間)

3.目標

こまおかタイム

・自ら健康安全に気を付け、進んで体を鍛える子どもを育てる。

・自然に親しみ、情操豊かな子どもを育てる。

スノーフェスティバル

・全校児童による宿泊学習を通して、異学年の交流を深め、学年に応じた役割や責任を自覚させる。

・健康や安全に留意させながら、冬ならではの楽しさを体験させる。

・集団生活のルールやマナーを理解させ、楽しい集団生活を体験させる。

冬の学校林観察とスノーシュー体験活動

・冬期間の樹木の変化や様子を観察し、環境学習の記録に役立てる。

・冬鳥等の野鳥観察を行い、駒岡生き物地図に付加する。

・スノーシューで、普段は踏み入れない木と木の間を探検したり、木肌に触れるなどのトレッキングを楽しむ。

4.取組の様子

こまおかタイム([冬期間] 歩くスキー)

から秋には、学校林を駆け廻るクロスカントリー走を行っているが、冬は歩くスキーで学校前丘のクロスカントリーを行い、年間を通した体力づくりを行っている。

くスキーは、北国の厳しい自然と、地理的自然環境を利用して行う体力づくりである。レジャーの要素が含まれているので、楽しみながら進んで体力を鍛える子ども像を、一年間の活動のまとめとしてめざしている。丘を巡る起伏のあるコースを設定し、低学年、高学年に分かれて、自分のペースで歩行、走行、滑走の要領を体得している。全校宿泊日には、自分でペース配分をしながら、長いコースに挑戦する。

【評価】・自分の体力に応じて目標をもち、努力できたか、達成度合いを毎回振り返る。

・冬ならではの野外活動の素晴らしさを仲間と共に感じ取ることができたか話し合う。

スノーフェスティバル(全校宿泊1日目)

[午前]  歩くスキー

[午後]  開会式

雪像発表会・雪像鑑賞・遊び(自作滑り台)

炊飯餅つき大会

スノーキャンドルの灯りの中での雪像鑑賞会・雪遊び会

割り班の活動として、雪像づくりを中心に取り組んでいる。縦割り活動のリーダーの役割を6年生からバトンタッチされた5年生が中心となり、昼休みを利用しながらデザインや作業の計画等をしている。実際の雪像づくりでは、学年ごとの役割だけではなく、互いに補いながら、臨機応変に動く感覚も必要である。気象条件を考えながらの体力勝負となるが、寒さを楽しむ様子も見られた。「苦労して作り上げた方が、後の遊びも楽しい」ことを体験から知っている上級生が、上手にリードすることで、各班とも、夢中・熱中・集中した活動を行った。

 

【評価】

・自分の立場に応じて最後まで責任を果たすことができたか、学級毎に反省をする。

・思い出作文により次回への意欲付けを図る。

駒岡小2

冬の学校林観察とスノーシュー体験

森林サポーターによる、専門的支援を受けながら、学校林をスノーシューを履いて観察した。

講話:冬の森や木の特徴動物の足跡の見つけ方

観察:樹木・木の芽の様子、動物の足跡、野鳥の様子

【評価】

・樹木や野鳥を観察し、記録に役立てることができたか振り返る。

・スノーシュー体験の楽しさを語り合う。

駒岡小1

5.研究のまとめ

年度も、学校林・地域の林間コース等の恵まれた学習環境を生かし、駒岡の四季折々の自然を体感しながら、冬の環境・雪への関心を高めることができた。特に、冬季の活動では、「冬の駒岡ならではのダイナミックな活動を通して、ふるさと駒岡を実感することができた」との、子どもたちの振り返りが大きな成果である。寒さの中でも体を動かすことをいとわない、仲間とともに雪に親しみ活動する意欲にあふれる駒岡の子どもたちのよさをより伸ばすことができた実践であった。

このページについてのお問い合わせ

札幌市教育委員会学校教育部教育課程担当課

〒060-0002 札幌市中央区北2条西2丁目 STV北2条ビル3階

電話番号:011-211-3891

ファクス番号:011-211-3862