ここから本文です。

更新日:2016年4月15日

学校施設整備の推進

札幌市学校施設維持更新基本計画

 札幌市には300校を超える学校施設があり、約7割の施設が築30年以上を経過して老朽化が進んでいる状況にあります。
 札幌市学校施設維持更新基本計画は、こうした施設を健全に保ち、児童生徒が安心して充実した学校生活を送ることができる環境を形成することを目的として策定しており、今後の学校施設の維持更新のあり方や方向性を示すものです。

 札幌市学校施設維持更新基本計画(本書・概要版)

 本書(表紙・目次)(PDF:137KB)
 本書(第1章から第4章)(PDF:5,310KB)
 本書(第5章以降)(PDF:5,912KB) 
 
概要版(PDF:1,449KB)

札幌市学校施設維持更新基本計画(案)に対するご意見を募集しました

 札幌市学校施設維持更新基本計画(案)について、市民の皆さまからのご意見を募集しました。
 ご意見の概要とご意見に対する考え方について公表しています。

札幌市公立学校等施設整備計画

 義務教育諸学校等の施設費の国庫負担等に関する法律第12条第4項の規定に基づき、札幌市公立学校等施設整備計画を公表いたします。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市教育委員会生涯学習部学校施設課

〒060-0002 札幌市中央区北2条西2丁目15 STV北2条ビル5階

電話番号:011-211-3832

ファクス番号:011-211-3837