ここから本文です。

更新日:2011年10月11日

学校給食に関するお知らせ

学校給食におけるヒスタミン食中毒の発生について(平成21年3月27日現在)

平成21年1月21日(水曜日)、札幌市立苗穂小学校(児童数536人)において、まぐろのごまフライによるヒスタミン食中毒が発生し、多くの児童に健康被害を生じさせるとともに、保護者、市民の皆様に多大なご不安・ご心配をおかけしたことをお詫び申し上げます。

教育委員会としては、このことを重く受け止め、二度と同じ事故を起こさないために、「学校給食におけるヒスタミン食中毒再発防止対策会議」を保健所、衛生研究所と合同で立ち上げ、原因究明及び再発防止策の策定に向けて調査・検討を重ねてまいりました。

この結果を、「学校給食におけるヒスタミン食中毒再発防止対策会議」の報告書として取りまとめましたので、お知らせいたします。

「学校給食におけるヒスタミン食中毒再発防止対策に関する報告書」(PDF:69KB)

再発防止対策の概要は、以下のとおりです。

「学校給食におけるヒスタミン食中毒再発防止対策の概要」(PDF:10KB)

今後も、札幌市の学校給食において、二度と健康被害を生じさせることのないよう万全を尽くし、子どもたちに安全で安心できる給食の提供に努めてまいります。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市教育委員会生涯学習部保健給食課

〒060-0002 札幌市中央区北2条西2丁目15 STV北2条ビル5階