ここから本文です。

更新日:2012年8月20日

お知らせ

使用を控えていた学校給食食材の使用について

7月19日の学校給食の食材として使用する予定のさつまいもを検査したところ、4.0ベクレル/kgのセシウム134と5.2ベクレル/kgのセシウム137が含まれることが判明し、検査したものと同じ県産のさつまいもについて、学校給食での使用を差し控えておりましたが、8月20日に実施した再検査において、不検出の結果が得られたことから、使用可能といたします。

1 再検査の概要

8月20日、市場に流通している茨城県産のさつまいもの中から抽出し、検査をしました。

  1. 検査対象:茨城県産さつまいも
  2. 検査検体数:2検体(1つは7月18日の検体となった出荷者のもの、もう1つは別の出荷者のもの)
  3. 検査実施日:平成24年8月20日(月曜日)
  4. 検査結果:2検体全てが不検出

 

品目

産地

検査結果(単位:ベクレル/kg)

放射性ヨウ素

放射性セシウム

134

137

1

さつまいも

茨城県

不検出

不検出

不検出

2

さつまいも

茨城県

不検出

不検出

不検出

※不検出とは、検出限界(4ベクレル/kg)未満のものです。

【参考】食品衛生法上の新基準値(単位:ベクレル/kg)

放射性セシウム

飲料水

10

牛乳

50

一般食品

100

乳児用食品

50

2 学校給食での対応

茨城県産さつまいもの学校給食での使用は、8月21日(火曜日)から可能といたします。

このページについてのお問い合わせ

札幌市教育委員会生涯学習部保健給食課

〒060-0002 札幌市中央区北2条西2丁目15 STV北2条ビル5階

電話番号:011-211-3833

ファクス番号:011-211-3834