ここから本文です。

更新日:2012年4月13日

小学校外国語活動

小学校外国語活動においては、音声を中心に外国語に慣れ親しませる活動を通じて、言語や文化について体験的に理解を深めるとともに、積極的にコミュニケーションを図ろうとする態度を育成し、コミュニケーション能力の素地を養うことを目標として様々な活動を行います。

平成23年度「小学校外国語活動」に係る実践研究

成23年度より、小学校において新学習指導要領が全面実施され、第5学年及び第6学年に年間35単位時間の「外国語活動」が導入されました。
のような状況を踏まえ、小学校における外国語活動について指導方法等の確立を図ることなどを目的として、他の小学校における取組の参考となる研究推進校を指定し、指導方法の工夫・改善等に関する実践的な研究を推進しました。

「小学校外国語活動」に係る実践研究実施要項(PDF:67KB)

研究推進校の取組

宮の森小学校の取組(PDF:263KB)

平岡小学校の取組(PDF:186KB)

平岡公園小学校の取組(PDF:333KB)



Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市教育委員会学校教育部教育課程担当課

〒060-0002 札幌市中央区北2条西2丁目 STV北2条ビル3階

電話番号:011-211-3891

ファクス番号:011-211-3862