ここから本文です。

更新日:2019年10月11日

 札幌市冬季林間学校

10月3日より、申込受付を開始しました。

内容をご確認の上、ページ下部の「林間学校 申込フォーム」ボタンよりお申し込みください。

2019冬募集パンフ(表)(PDF:1,173KB)2019冬募集パンフ(裏)(PDF:734KB)


 

 

平成30年度札幌市冬季林間学校事業の様子がテレビで紹介されました。

札幌市林間学校とは?

札幌市林間学校は昭和52年度から行われている歴史のある事業です。札幌市教育委員会のほか、一般財団法人札幌市教育協会、札幌市野外活動教育研究会の三者主催により実施しています。(札幌市野外活動教育研究会は、主に札幌市内の現職の教職員によって構成されている教育団体です。)

同事業は自主性・協調性・社会性を育むことを目的として、夏休みと冬休みの年2回開催しています。夏季と冬季それぞれの気候や札幌市の自然を生かした、魅力あふれる野外活動プログラムを用意しており、両季を通じて毎年約1,500人の子どもたちが参加しています。

自然に恵まれた市内の小学校(特認校など)や野外教育施設(青少年山の家)などを会場に、現職の教職員が中心となり指導に当たっています。また、参加した子どもたちのけがや急病等に迅速に対応するため、養護教諭も配置しています。

コース・定員・参加費

【2019年度札幌市冬季林間学校日程表】※各コース名をクリックすると詳細をご覧いただけます。

会場

コース

日程

定員

参加費

青少年
山の家
A
1・2年生コース
1泊3日 1期 令和元年12月14日(土曜日)、
令和2年1月10日(金曜日)~11日(土曜日)
60人 16,800円
2期 令和元年12月15日(日曜日)、
令和2年1月11日(土曜日)~12日(日曜日)
60人
B
3・4年生2泊コース
2泊4日 1期 令和元年12月7日(土曜日)、
令和2年1月6日(月曜日)~8日(水曜日)
96人 14,500円
2期 令和元年12月7日(土曜日)、
令和2年1月8日(水曜日)~10日(金曜日)
96人
C
3・4年生1泊コース
1泊3日   令和元年12月8日(日曜日)、
令和2年1月10日(金曜日)~11日(土曜日)
96人 9,500円

D


5・6年生コース

2泊4日   令和元年12月8日(日曜日)、
令和2年1月6日(月曜日)~8日(水曜日)
48人 14,500円
E
冬はともだち
4・5・6年生コース
1泊3日   令和元年12月15日(日曜日)、
令和2年1月11日(土曜日)~12日(日曜日)
42人

定山渓
自然の村
F
5・6年生コース
2泊4日 1期 令和元年12月7日(土曜日)、
令和2年1月7日(火曜日)~9日(木曜日)
64人
2期 令和元年12月7日(土曜日)、
令和2年1月9日(木曜日)~11日(土曜日)
64人

特記事項

※「E.冬はともだち4・5・6コース」は、通常の学級、特別支援の学級の別なく、どなたでもご参加いただけるコースです。ゆとりあるプログラムや、クラスに指導者を複数配置することから、林間学校が初めてのお子様でも安心してご参加いただけます

※お子様が安全に林間学校に参加できるように、参加決定後に「健康調査票」を基にした聞き取り調査を行います。なお、主催者側で参加が難しいと判断した場合、ご参加をお断りさせていただく場合がございます。(運動誘発性のアレルギー発作を有する場合や、重篤な持病を有する場合など)

1日目(日帰り)について

1日目は、林間学校の友達や先生たちと初めて出会う記念すべき日です。クラスごとに分かれて、クラスミーティングや仲間づくりをしたり、プログラムや持ち物に関する詳しい説明を受けたりします。林間学校スタートの大事な一日になりますので、皆さんご出席くださいますようお願いいたします。
※学校行事などと日程が重複し、やむを得ず1日目を欠席される場合は、必ず事前のご連絡をお願いします。
※1日目(日帰り)と宿泊期間で、実施会場や集合場所が異なるコースがあります。詳しくは下表をご確認ください。

【1日目(日帰り)の会場・集合場所・解散場所】

会場・コース

1日目開催場所

集合場所

解散場所

A.1・2年生コース(1期・2期)※1
E.冬はともだち4・5・6生コース

青少年山の家※2

地下鉄大通駅地下1階

出口31番付近(PDF:389KB)

さっぽろテレビ塔西側(PDF:365KB)

上記以外のコース

札幌市教育委員会※3 札幌市教育委員会(PDF:369KB) 札幌市教育委員会

(※1)「1・2年生コース」の1日目は、保護者の方1名の同席をお願いします。お子さまだけでの参加はご遠慮いただいております。また、兄弟姉妹の同行はできませんので、予めご了承ください。

(※2)「1・2年生コース」および「冬はともだち4・5・6年生コース」の集合場所は地下鉄大通駅31番出口付近となります。バスで移動し、青少年山の家で活動します。

(※3)1日目が札幌市教育委員会のコースは現地集合・現地解散となります。

【宿泊日の会場・集合場所・解散場所】

会場 宿泊日の実施場所 集合場所 解散場所
山の家会場 青少年山の家

地下鉄大通駅地下1階
出口31番付近(PDF:389KB)

さっぽろテレビ塔西側(PDF:365KB)
定山渓自然の村会場 定山渓自然の村

↑ページトップへ

申込みについて

お申し込みはこちらから→申込

【申込み受付期間】

2019年10月3日(木曜日)~10月24日(木曜日)

【申込必要事項】

第1希望~第3希望のコース・住所・氏名・生年月日・性別・電話番号・学校名・学年・組・保護者氏名

※申込者数が定員を超えたコースについては、抽選により参加者を決定させていただきます。抽選の結果は、11月上旬頃に申込者全員に郵送でお知らせします。

※林間学校では新しいお友達との出会いを大切にしてほしいと考えています。そのため、同じ学校の同じ学年の参加者がいる場合、クラスを別々にさせていただきます。あらかじめご了承ください。

その他

参加者や保護者の方々からの感想

参加者から寄せらせた感想を抜粋してご紹介します。

・4回目ということもあり、準備から意欲的に行い、名札も付けて向かいました。今回も、よい指導者の方々と仲間に恵まれ、充実した2泊3日となったようで、帰宅後のおしゃべりが止まりませんでした。これまでと違っていたことは、「楽しい!」「おいしい!」だけではなく、「仲間と知恵を出し合って、苦しみながらも雪像を創り上げた」だとか「途中でくじけそうになったけど、仲間と声を掛け合ってスノートレッキングを全員でゴールした」などという、日常では味わえない仲間との共有体験が心に残っていたことです。大変な思いの中で、みなさんに助けていただいて達成できたことは、これからも娘の大きな自信になってくれる気がしています。

・親が体験させることができないことを林間学校で体験できることも、林間学校の魅力のひとつだと思います。

・私は林間学校に行って、将来の夢が「保育士」から「小学校の保健の先生」に変わりました。10年後ぐらいですが、指導者として会えたらいいなと思います。

・家に帰ってから家族にダンスをひろうしました。とてもよろこんで見てくれました。友達もできたし、また行ってみたいです。先生、ありがとうございました。

・心優しい先生たちと過ごせた3日間は、とてもすてきな時間だったと思います。林間学校から帰ってきても、毎日先生の話や遊びのことを話してくれています。レインボーバッジがうらやましいようで、今後も参加したいと言っています。娘の話を聞いていると、とても楽しかったようで、私の子どもの頃にもあったらよかったのになぁと思う程です。これからも開催を続けて頂けたらと思います。

・迎えに行った際、息子から出た最初の言葉は「あ~、楽しかった!まだまだ何泊もしたかった~!」でした。それから延々と続くお友達との楽しかった話…。ごはんの美味しかったメニューの話…。春休みには北海道を離れ、転校することになる息子にとっても、雪の遊びを満喫できて、とってもよい思い出になったと思います。…(中略)…学校とは違う先生との距離感、知らないお友達と過ごす夜…本当にすてきな企画ですね。これからもずっと続いていきますように。

↑ページトップへ

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市教育委員会生涯学習部生涯学習推進課

〒060-0002 札幌市中央区北2条西2丁目15 STV北2条ビル4階

電話番号:011-211-3872

ファクス番号:011-211-3873