ここから本文です。

更新日:2016年2月26日

障がいのある方へ

障がい者雇用を積極的に推進しており、教員採用選考検査において、障害者特別選考を行っています。

志願者

次に掲げる身体に障がいのある方は、申請により、障害者特別選考の区分による出願ができます。

・身体障害者手帳(1級から6級まで)の交付を受けている方で、自力による通勤ができ、介護者なしに教員としての職務の遂行が可能な方

選考方法

第一次検査及び第二次検査は一般選考の受検者と同様に実施しますが、申出により、障がいの種類や程度に応じた配慮をするとともに、必要に応じて適性検査及び実技検査の一部又はすべてを免除します。

受検資格及び区分

一般選考と同様です。
(一般選考との併願はできません)

募集人員

若干名

その他

点字、拡大文字及び手話通訳等による受検を希望する者は、願書の「障がい者に係る配慮希望事項」欄に記入するとともに、身体障害者手帳の写しを出願時に提出してください。

※なお、願書の提出先は北海道教育庁総務政策局教職員課(〒060-8544札幌市中央区北3条西7丁目道庁別館7階)になりますので、ご注意ください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市教育委員会学校教育部教職員課

〒060-0002 札幌市中央区北2条西2丁目15 STV北2条ビル4階

電話番号:011-211-3853

ファクス番号:011-211-3854