ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 組織案内 > 子ども未来局 > 事業者の方へ > 新たに保育所等を開設したい方へ > 小規模保育事業用の賃貸物件に関する情報提供

ここから本文です。

更新日:2017年6月22日

小規模保育事業用の賃貸物件に関する情報提供

札幌市では、賃貸物件を活用した小規模保育事業所の整備を促進するため、優先整備地域内に所在する賃貸物件に関する情報提供を行います。

具体的には、札幌市が不動産業者等から上記の小規模保育事業用の物件に関する情報提供を受け、本ホームページでその情報を公開するなどにより、不動産業者等と小規模保育事業整備希望者とのマッチングを行うものです。

小規模保育事業用賃貸物件の情報を提供します

現時点では、情報提供が可能な物件はありません。(更新日:平成29年6月22日)

※29年度の地域型保育事業の募集については、下記のページからご確認ください。

地域型保育事業所整備事業者(改修)の募集について

【注意事項】

  1. 本市は、不動産業者から提供のあった物件に関する情報を提供するものであり、物件の賃貸等に関する交渉等に関して本市は一切関与しません。賃貸価格その他の契約諸条件に関する交渉・契約締結に関しては物件の所有者等と小規模保育事業整備希望者の間で責任をもって行うこと。
  2. 本市が情報提供した物件において整備者が希望する小規模保育事業を適法に改修することができるかなどについては、小規模保育事業整備希望者が責任をもって確認すること。
  3. 本市が提供した物件に関する情報に関連して何らかの損害が生じたとしても本市は一切責任を負いません。
  4. 募集件数を上回る応募があった場合は、「5地域型保育事業整備計画の審査及び決定」のとおり審査・決定しますので、本市が提供した物件を優先的に決定するということはありません。

小規模保育事業所用賃貸物件の情報をお寄せください

募集する物件の主な条件は以下のとおりです。(詳細は下記のファイルを参照してください)

  • 優先整備地域内に所在していること。
  • 定員19人の小規模保育事業所が整備できること。
  • 昭和56年6月以降に建築された建物か、新耐震基準に基づく耐震性を有する建物であること。

※ただし、以下に該当する物件は対象外

  • 工業地域や工業専用地域に所在する物件
  • 近くに風俗関係施設が所在する物件
  • 300m以内に既存の認可保育所、認定こども園及び認可幼稚園が所在する物件(該当する場合については事前にお問い合わせください。)
  • アスベストのばく露の恐れがある物件

優先整備地域一覧(PDF:155KB)

※小学校の通学区域については、以下のリンク先からご確認ください。
小学校の通学区域

【提出書類】

該当物件がありましたら「札幌市提出書類(賃貸物件)」に記入の上、以下の書類を添付してご提出ください。

札幌市提出書類(賃貸物件)(PDF(PDF:62KB)/Excel(エクセル:12KB)

  • 物件の所在地及び建物の形状がわかる図面
  • 建物登記簿謄本
  • 検査済証(建築基準法第7条第5項)※耐火構造以外の場合は確認済証も必要
  • 消防用設備等検査済証

 お問い合わせ先

子ども未来局子育て支援部保育推進担当課施設整備担当
〒060-0051札幌市中央区南1条東1丁目大通バスセンタービル1号館3階
電話:011-211-2346
FAX:011-231-6221

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市子ども未来局子育て支援部子育て支援課

〒060-0051 札幌市中央区南1条東1丁目5 大通バスセンタービル1号館3階

電話番号:011-211-2988

ファクス番号:011-231-6221