ホーム > 健康・福祉・子育て > 子育て > 子ども・子育ての取組・計画 > 子どもの権利 > 子どもの権利の資料(条約・条例制定までの取組・他都市の状況)

ここから本文です。

更新日:2011年2月18日

子どもの権利の資料(条約・条例制定までの取組・他都市の状況)

子どもの権利の資料

  子どものイメージ写真

子どもの権利を保障するために

国際社会では、すべての子どもの保護と基本的人権の尊重を促進することを目的として、1989年11月20日、国連総会において子どもの権利条約(正式名称:児童の権利に関する条約)が採択されました。

1994年4月22日に条約を批准した日本は、条約も踏まえて、2003年12月、閣僚レベルで構成される青少年育成推進本部において青少年育成施策大綱を策定するなど、条約の実施に向けた国内体制の整備を進めています。

また、札幌市における子どもの権利条例の制定のように、地方自治体においても、条約に示された子どもの社会参加や権利救済等を盛り込んだ条例の制定、子どものためのオンブズマンの設置など、条約を踏まえた取組が広がりつつあります。

  • 子どもの権利条約のページへ
    国連児童の権利委員会への日本政府報告等が掲載されている外務省のホームページへのリンクなど、子どもの権利条約についての情報を紹介しています。
  • 条例制定までの取組のページへ
    札幌市が子どもの権利条例の制定に向けて設置した審議会の資料など、札幌市における条例制定までの取組を紹介しています。
  • 他都市の状況のページへ
    子どもの権利や子どもにかかわる条例等が掲載されている地方自治体のホームページへのリンク集です。

このページについてのお問い合わせ

札幌市子ども未来局子ども育成部子どもの権利推進課

〒060-0051 札幌市中央区南1条東1丁目5 大通バスセンタービル1号館3階

電話番号:011-211-2942

ファクス番号:011-211-2943