ホーム > 健康・福祉・子育て > 子育て > 札幌市児童相談所 > 非常勤職員・臨時職員募集

ここから本文です。

更新日:2019年2月1日

非常勤職員・臨時職員募集

 現在、非常勤職員の募集をしています。

札幌市児童相談所子ども安心ホットライン相談員(第2種非常勤職員)

札幌市児童相談所で勤務する、子ども安心ホットライン相談員(非常勤職員)を募集しています。

勤務場所 札幌市児童福祉総合センター内(児童相談所)
札幌市中央区北7条西26丁目1-1
勤務内容

・児童の養育に係る電話相談業務

・児童虐待通告を含む養護相談等受付業務

・その他所属長が必要と認める業務

※電話相談員総数でシフトを組み、上記業務を行います。

※採用後、一定程度の知識を身につけるための研修を行います。

募集資格

昭和31年(1956年)4月2日以降に生まれた方。

児童福祉施設や社会福祉施設、保育園、幼稚園等、育児・児童に関する相談員等としての勤務経験がある方。

勤務形態 職種

 札幌市第2種非常勤職員

※正職員として登用されることはありません。

勤務日

週24時間勤務(シフト制・おおよそ3~4回程度の勤務となります。)
平日、準夜勤 16時30分~22時00分。深夜勤 22時00分~翌朝7時00分、夜勤 17時00分~翌朝9時00分まで。

土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)は、日勤 8時45分~17時15分。深夜勤 22時00分~翌朝7時00分、夜勤17時00分~翌朝9時00分まで。

※勤務時間については変更となる場合があります。

任用期間 任用開始  平成31年4月1日
任用期間

 平成31年4月1日~平成32年3月31日

(年度ごとに雇用し、更新もあります。ただし、更新は最長3年間までとなっており、平成34年3月31日までです。)

※今後、制度改正により変更される可能性があります。

賃金形態・金額

月給151,200円(平成30年度実績)+交通費実費(上限あり)

加入保険 雇用保険、健康保険、厚生年金保険
募集人員 若干名
応募方法

写真付きの履歴書(市販のもので可:A4版JIS規格)と応募動機(600字程度)を添えて、平成31年2月22日(必着)で下記問合せ先へ送付してください。

・提出された書類は、お返しいたしません。

・面接を行います。(面接の日時は文書または電話にてお知らせいたします。)

・合否については平成31年3月下旬頃となります。


〒060-0007
札幌市中央区北7条西26丁目1-1

問合せ先:札幌市児童相談所 地域連携課 渡邊、高澤
電話:011-622-8620

札幌市児童相談所児童生活指導員(第2種非常勤職員)

札幌市児童相談所で勤務する、児童生活指導員(非常勤職員)を募集しています。

勤務場所

札幌市児童福祉総合センター内(児童相談所)札幌市中央区北7条西26丁目1-1

勤務内容

・一時保護児童の生活指導用務

・一時保護所内の庁舎管理用務

・その他所属長が必要と認める業務

※昼間と夜間の2種があります。

※昼間・夜間毎の児童生活指導員総数でシフトを組み、上記業務を行います。

募集資格

昼間児童生活指導員

・昭和36年(1961年)4月2日以降に生まれた方。

・以下のいずれかの資格を有する者

1.学校教育法(昭和22年法律第26号)に基づく大学の社会福祉関係学科において心理学、教育学及び社会学のうちいずれか一つを修めて卒業した者

2.保育士の資格を有する者

3.教員の資格を有する者

夜間児童生活指導員

・昭和31年(1956年)4月2日以降に生まれた方。

・以下のいずれかの資格を有する者

1.学校教育法(昭和22年法律第26号)に基づく大学の社会福祉関係学科において心理学、教育学及び社会学のうちいずれか一つを修めて卒業した者

2.保育士の資格を有する者

3.教員の資格を有する者

4.看護師の資格を有する者(夜間のみ)

職種

札幌市第2種非常勤職員

※正職員として登用されることはありません。

勤務日

昼間児童生活指導員

・週4日勤務

・勤務時間は9時00分~17時00分(休憩45分を含む)

・正職員を含む複数での勤務体制

・土、日曜及び祝日の勤務が中心(平日のみ勤務可能という方は対象外)

夜間児童生活指導員

・出勤は3日に1回

・勤務時間は17時00分~翌日9時00分(仮眠時間5時間を含む)

・特定の曜日・時間帯のみ勤務可能という方は対象外

・正職員を含む複数での勤務体制

任用期間

任用開始

平成31年4月1日

任用期間

平成31年4月1日~平成32年3月31日

 年度ごとに更新可能。ただし、更新は3年に達する日の年度末までとなっており、最長で平成34年3月31日まで。

※今後、制度改正により変更される可能性があります。

賃金形態

金額

昼間児童生活指導員

日額 10,190円+交通費実費(上限あり)

※但し、月額は平成30年度実績。平成31年度は未定。

夜間児童生活指導員

日額 15,960円+交通費実費(上限あり)

※但し、月額は平成30年度実績。平成31年度は未定。

加入保険

健康保険・厚生年金保険・雇用保険に加入(給与から毎月控除)

募集人員

昼間・夜間とも若干名

応募方法

写真付きの履歴書(市販のもので可:A4版JIS規格)を下記問合せ先へ送付してください。

・提出された書類は、お返しいたしません。

・面接を行います。(面接の日時は文書にてお知らせいたします。)

・合否については平成31年2月下旬頃となります。

問合せ先

〒060-0007

札幌市中央区北7条西26丁目1-1

:札幌市児童相談所 地域連携課 石橋・高井

 電話:011-622-8620

札幌市児童相談所児童生活指導員(第1種非常勤職員)

札幌市児童相談所で勤務する、児童生活指導員(非常勤職員)を募集しています。

勤務場所

札幌市児童福祉総合センター内(児童相談所)札幌市中央区北7条西26丁目1-1

勤務内容

・一時保護児童の生活指導用務

・一時保護所内の庁舎管理用務

・その他所属長が必要と認める業務

募集資格

以下のいずれかの資格を有する者

1.学校教育法(昭和22年法律第26号)に基づく大学の社会福祉関係学科において心理学、教育学及び社会学のうちいずれか一つを修めて卒業した者

2.保育士の資格を有する者

3.教員の資格を有する者

職種

札幌市第1種非常勤職員

※正職員として登用されることはありません。

勤務日

不定期

※第1種非常勤職員の雇用は、「あらかじめ代替職員登録をしていただき、正職員や第2種非常勤職員の休暇取得時や緊急時などの際の欠員補充として代替・臨時で、入所児童の生活指導等をしていただく」という性質上、昼間及び夜間のどちらの勤務の可能性もあります。

1.昼間の勤務

・勤務時間は9時00分~17時00分(休憩45分を含む)

・正職員との複数での勤務体制

2.夜間の勤務

・勤務時間は17時00分~翌日9時00分(仮眠時間5時間を含む)

・0時00分~5時00分までの間を仮眠時間とします。

・正職員を含む複数での勤務体制

任用期間

平成31年4月1日~平成32年3月31日(年度ごとに更新可能)。

※年度途中からの任用の場合は翌年3月31日まで

賃金形態

金額

報酬額(日額・月払)

1.昼間の勤務  7,670円

2.夜間の勤務 12,470円

※但し、日額は平成30年度実績。平成31年度は未定。

募集人員

若干名

応募方法

写真付きの履歴書(市販のもので可:A4版JIS規格)を下記問合せ先へ送付してください。

・提出された書類は、お返しいたしません。

・面接を行います。(面接の日時は文書にてお知らせいたします。)

問合せ先

〒060-0007

札幌市中央区北7条西26丁目1-1 札幌市児童相談所 地域連携課 石橋・高井

 電話:011-622-8620

このページについてのお問い合わせ

札幌市子ども未来局児童相談所

〒060-0007 札幌市中央区北7条西26丁目1-1

電話番号:011-622-8620

ファクス番号:011-622-8701

児童虐待に関するご相談・ご連絡については、お話を伺いながら対応を進めますので、こちらからではなく、011-622-0010(子ども安心ホットライン)まで、直接お電話にてお願いします(24時間・365日対応)。