ここから本文です。

更新日:2018年5月15日

プレーパーク推進事業

 プレーパークとは

ロープ登り

遊びは、子どもたちが健やかに成長するために、なくてはならない大切なもの。
子ども自身が「やってみたい!」という気持ちや発想で遊ぶことの積み重ねが、子どもたちの生きる力を育みます。
プレーパークは、大人が子どもの遊びを見守ることで、子どもが自由な発想で遊びを展開できる機会や場所をつくる活動です。
札幌市では、次代を担うさっぽろの子どもの自主性、創造性、協調性を育むことを目的に、既存の公園等において地域住民等が主体的に開催・運営を行う、プレーパークを推進しています。

プレーパークのリーフレット(PDF:1,908KB)

 

プレーパークの4つの特徴

  • 運営は市民(地域住民)等が担う。
  • 子どもと同じ目線で活動するプレーリーダーを配置する。
  • 誰でも自由に参加できる。
  • 主催者が活動場所内で実施することの責任を負う。

※プレーパークに関する参考ホームページ:NPO法人日本冒険遊び場づくり協会(http://bouken-asobiba.org/)

ページの先頭へ戻る

 具体的にどんな活動をするの??

プレーパークでは、決められた活動があるわけではなく、子どもたちが自らやってみたいことを発想し、遊びを展開していきます。
子どもたちの活動を引き出すための仕掛けの例としては、次のようなものがあります

  • 廃材を利用した工作
  • 遊具づくリ
  • 基地づくり
  • 作物を育てる
  • 水遊び・泥遊び
  • 木登り
  • 昆虫採集
  • 鬼ごっこ・かくれんぼ
  • かまくら・雪だるまづくり
  • 何もしないでいる

※プレーパークでは、規制をできるだけ排除し、子どもたちが自由に遊べるよう努めますが、フィールドごとに実施できることとできないことがあるため、一定の制約が生じることもあります。

木工ロープ遊びつな渡り

水遊びピンボール製作しゃぼん玉遊び

木材カット穴掘り紙のバットとボールで野球

ページの先頭へ戻る

 プレーパークの開催状況について

札幌市内では、プレーパーク事業実施団体が開催するプレーパークが市内各地で開催されています。
開催情報(予定)が分かり次第、以下のサイトで随時更新しております。

ページの先頭へ戻る

 プレーパークを実施する団体への活動支援を行います相談は随時受付しています

平成30年4月16日から平成31年3月末までに、プレーパークを実施する団体に活動支援を行います。
活動支援を希望する団体は、以下の事前説明会に出席のうえ、札幌市に「プレーパーク事業」の申請手続きを行い、承認を受ける必要があります。
(事前説明会出席者の方に、申請書をお渡しいたします。)
札幌市から「プレーパーク事業」として承認を受けた事業については、プレーパーク開催時に、プレーリーダーの派遣や道具の貸出等の支援が受けられます。
事前説明会は、事前申込み不要となっておりますので、ぜひご参加ください。

事前説明会

(事前申込み不要)

【申請を希望される方は、必ずご出席ください】事前説明会は終了しました。
日時1回目成30年3月13日(火曜日)10時00分から

2回目成30年3月16日(金曜日)18時30分から

場所幌市子ども未来局大会議室

(中央区南1条東1丁目大通バスセンタービル1号館3階)

※1回目と2回目の説明会は同じ内容になります。

※説明会終了後、申請を希望される場合は、申請・相談受付先までご相談ください。

募集期間

平成30年4月16日(月曜日)~平成31年3月31日(日曜日)

申請・相談

受付先

西岡公園管理事務所

住所札幌市豊平区西岡487番地

電話(011)596-0232FAX(011)582-0099

E-mailplay_park@sapporo-park.or.jp

【お問い合わせ対応日(年末年始を除く)】

4月から10月:水曜日、木曜日、金曜日、土曜日9時00分から17時00分まで

11月から3月:木曜日、金曜日、土曜日9時00分から17時00分まで

 

プレーパークのすすめ方(ハンドブック)

プレーパークを開催する際の注意事項や準備、運営方法などをハンドブックにまとめました。
今後、開催を検討されている方は、是非ご覧ください。

ハンドブック(PDF:4,069KB)

ページの先頭へ戻る

 出張プレーパーク・出前講座を希望する団体の募集について

【内容】
(出張プレーパーク)
「プレーパークを自分の身近な地域でやってみたいけれど、どうやって開催したらいいのかわからない」という団体に、プレーパークの開催方法をお手伝いしながら教えます。
コーディネーターが、プレーパークの開催準備から開催当日の運営まで丁寧に教えますので、プレーパークをやってみたいという団体であれば、開催についての知識がなくてもお申込みできます。

(出前講座)
希望の開催場所に出向き、プレーパークについての講座を開催します。
「プレーパークってなんだろう?」といった疑問にお答えしたり、札幌市内や全国のプレーパークの開催の様子をスライドで紹介します。また、プレーパークを開催するまでの流れ等も説明します。

【募集団体数】
出張プレーパーク・出前講座、合わせて12団体。

【募集期間】
平成31年3月2日土曜日まで
※出張プレーパーク・出前講座、あわせて12団体に達した時点で募集を締め切ります。

【問い合わせ先】
(公財)札幌市公園緑化協会西岡公園管理事務所
※お問い合わせ対応日時
(4月~10月)水曜日~土曜日の9時~17時
(11月~3月)木曜日~土曜日の9時~17時
TEL011)596-0232
FAX011)582-0099
E-mailplay_park@sapporo-park.or.jp


ページの先頭へ戻る

 プレーリーダー研修会(基礎編)の受講者募集について

プレーパークで子どもを見守るプレーリーダーの基礎研修を開催します。
受講を希望される方は、事前に申し込みが必要となります。

ちらし(PDF:349KB)

【開催日時・場所】
平成30年6月9日(土曜日)~10日(日曜日)10時~15時(2日間)
ニューワンビル5階会議室
中央区北1条東1丁目6-16

【対象】
18歳以上(高校生不可)の方で、札幌市内でプレーリーダー活動をしたい方

【定員】
20名

【募集期間】
平成30年5月11日(金曜日)から6月2日(土曜日)まで。(先着順)

【申込方法】
必要事項(1.参加者氏名(漢字・ふりがな)、2.年齢、3.電話番号、4.住所、5.所属団体(なければ記載不要))を記入の上、E-mail又はFAXで以下の申込先にお申し込みください。

【問い合わせ先・申込先】
(公財)札幌市公園緑化協会西岡公園管理事務所
TEL011)596-0232お問い合わせ対応日時・水曜日~土曜日の9時~17時
FAX011)582-0099
E-mailplay_park@sapporo-park.or.jp


ページの先頭へ戻る

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市子ども未来局子ども育成部子どもの権利推進課

〒060-0051 札幌市中央区南1条東1丁目5 大通バスセンタービル1号館3階

電話番号:011-211-2942

ファクス番号:011-211-2943