• ホーム
  • 折々の手続き
  • 行事予定
  • 業務・施設案内

ホーム > 清田区の主要事業 > みどりのカーテン成長日記2017

ここから本文です。

更新日:2017年7月11日

みどりのカーテン成長日記2017

「みどりのカーテン」とは?

みどりのカーテン 区役所庁舎の日当たりの良い壁面の一部をツル性植物(キュウリ、ホップ、アサガオなど)でカーテンのように覆います。これは、日差しによる建物への蓄熱や室内に入る直射日光を抑制し、冷房エネルギー軽減によるCO2削減効果を狙い実施するもので、平成21年度から実施しております。

成長記録2017

 みどりのカーテンの成長記録を写真とともに紹介します。  

   平成29年6月30日 今年も「みどりのカーテン」に取り組みます! 

 平成21年度から今年で9年目となった「みどりのカーテン」。
 今年は6月30日に、キュウリ、ホップ、アサガオ、ツルムラサキなど、14種類計34株をプランターに植えて区役所正面玄関横に設置。清田区20周年を記念した今回の「みどりのカーテン」は、来庁者に見て楽しんでもらえよう、お花の苗を中心に植え付けました。緑が育ち花たちが咲いていく様子をお伝えしていきますので、区役所に来庁の際はぜひご覧ください。

植え付け 設置 設置完了