• ホーム
  • 折々の手続き
  • 行事予定
  • 業務・施設案内

ホーム > みどりのカーテン成長日記2012

ここから本文です。

更新日:2013年3月4日

みどりのカーテン成長日記2012

「みどりのカーテン」とは?

みどりのカーテン 区役所庁舎の日当たりの良い壁面の一部をツル性植物(キュウリ、ゴーヤ、アサガオなど)でカーテンのように覆います。これは、日差しによる建物への蓄熱や室内に入る直射日光を抑制し、冷房エネルギー軽減によるCO2削減効果を狙い実施するもので、平成21年度から実施しております。
 昨年度は庁舎の壁面工事のため、区役所前の市民交流広場の休憩スペースの一部と土木センターで実施しましたが、
今年度は再び庁舎壁面を利用して実施します。
 (この取り組みは平成24年度清田区ふれあいプランで計画して実施する事業です)。

成長記録

 みどりのカーテンの成長記録を写真とともに紹介します。

平成25年1月7日 パッションフルーツが熟しました!

 本年も清田区をよろしくお願いします。
 越冬を試みていたパッションフルーツの果実が年末年始の数日間のうちにすっかり赤くなって落ちていました。節電中で室内の温度は低いのですが、日光を生かせるよう工夫した手作りビニールハウスが功を奏したのでしょうか。恐る恐る切ってみたところ、プルプルとした鮮やかなオレンジ色の果肉が現れました。
 本来であれば、区民の皆様に味わっていただきたかったのですが、大丈夫なものかどうかも不明でしたので、まずは、担当者が試食をさせていただきました。その味は…酸っぱくてほんのり甘い味がしました!

 清田でも南国のフルーツが楽しめることがわかりましたので、今年のみどりのカーテンにて、区民の皆様にご賞味いただけるよう、このまま越冬を成功させたいと思います。

画像

画像

12月25日の様子

熟しました!

 

平成24年11月1日 撤去

 6月から育て始めた「みどりのカーテン」が、ついに撤去されました。振り返ってみると、今年のみどりのカーテンの成長は、天候に左右されたなぁと感じます。設置当初は、なかなか気温が上がらず、開花が例年よりも遅れ、一方では、9月後半まで異例の残暑。この残暑には、みなさんも辟易したと思いますが、植物たちも辟易していたようです。しかし、結果的には、キュウリやゴーヤ、ミニトマト、インゲンと、予想以上に収穫できたと思います。
 ちなみに、初めて育成を試みたパッションフルーツですが、4℃以上の温度があれば越冬が可能ということと、せっかく実がなったのだからなんとしても成熟させたいという思いから、庁舎内に移すこととしました。植物の生命力に期待したいと思います。
今年もみどりのカーテンを楽しみにしてくださった方々、水やりをしている職員にアドバイスをしてくださった方々、本当にありがとうございました。

 また来年も、みどりのカーテンを実施する予定ですので、楽しみにしていてください!

画像

画像

画像

ついに撤去

庁舎内へお引越し

成熟を願うのみ


平成24年10月5日 大量収穫!

 9月26日に、大きなキュウリが4本、ゴーヤが1本、ミニトマトがたくさん取れて、おすそわけコーナーを彩りました。その1週間後には、モロッコインゲンやキュウリの収穫も出来ました。
 まとまった収穫も秋の深まりとともにそろそろ終わりでしょうか。急に寒くなりましたが、パッションフルーツが生育中ですので、不安ながらもまだまだ楽しみが残っています!

画像

収穫もラストスパート!

画像

画像

今年最後(?)のおすそ分け

 

平成24年9月21日 やっと・・・

 これまで育てた前例がなかったパッションフルーツを育て始めて三ヶ月・・・やっと実がなりました!まだ熟してはいませんが、近日中に収穫できる予定ですので、みなさん楽しみにしていてください。
 一方・・・ヒョウタンは、上部以外が枯れてしまいました。かろうじてひとつ実がなっていますが、今年はヒョウタンの収穫は難しそうです。しかし、他の植物はまだ収穫できる状態なので、パッションフルーツやミニトマト、ゴーヤに期待していてください。

画像

画像

実がなりました!

かろうじて実が・・・

 

平成24年9月11日 猛暑を越えて・・・

 少しずつ気温が下がり始めてきました。しかし、まだまだ湿度は高く、過ごしにくい日々が続いています。植物たちもこの暑さには辟易しているようで、だんだん枯れてきてしまいました。
 そんな中、パッションフルーツがようやく時計の形をした花を咲かせました。札幌で育てるにはやはり少し難しいようで、ここから上手く実がなるかまだまだ不安です。育て方に詳しい方がいましたら、お近くの職員に情報提供をよろしくお願いします。
 まだ、収穫は続いていますので、区役所にお越しの際は、一階正面玄関ロビーにあります「おすそわけコーナー」をのぞいてみてください。 

画像 画像

時計の形をしたパッションフルーツの花

ゴーヤの花には蝶々も

画像

ホップ

 

平成24年8月27日 おすそ分けが好評です!

 前回の日記にもありましたが、収穫&おすそ分けがはじまっています!
 先日も、ミニトマト、インゲン、ゴーヤが大量に獲れ、おすそ分けコーナーに並べたところ、あっという間に空っぽになっていました。
 これからも、随時収穫をしていきますので、区役所にお越しの際は、おすそ分けコーナー(正面玄関ロビー内)にも、ぜひお立ち寄りください。

カーテン

おすそ分け

花の数も増えました

採れたての野菜

 

平成24年8月15日 ゴーヤがなりはじめました!

 ゴーヤの花も咲き始め、徐々にですが実も膨らんできました。収穫でき次第、おすそ分けコーナーに並ぶ予定です(8月下旬を予定)。
 また、ミニトマトやキュウリを食べてくださった市民の方から「おいしい!」とのお声をいただきました。ありがとうございました。
 ゴーヤも含め、まだまだ収穫していきますので、楽しみにしていてください。

画像

画像

ゴーヤの花

収穫まではもう少し

 

平成24年7月30日 収穫物のおすそわけ

 7月に入り、快晴が続いたおかげで、ミニトマトやキュウリが大きく成長し、収穫時期を迎えました。
 収穫した野菜は玄関入ってすぐのところにあるおすそ分けコーナーにありますので、もし見かけたら、ぜひ持ち帰って試食してみてください。 

画像

画像

カーテンからの収穫

ミニトマトも食べごろ?

 

平成24年7月11日 花が咲きはじめました! 

画像

ミニトマト

 6月は、気温が低い日が続いたため、うまく成長するか不安でしたが、ここ最近は気温も上がり、みどりのカーテンは元気に成長しています。
 そんな中、キュウリがきれいな花を咲かせ、小さな実を確認することができました。食べごろになれば、数は少ないですが区役所でお配りする予定です。
 ミニトマトもまだ青いですが、実をつけています。今後もしっかり管理していきますので、みどりのカーテンの成長を楽しみにしていてください。

 

 

 

画像

画像

画像

キュウリ

キュウリの花

実がなりだしました

 

平成24年6月18日 この季節がやってきました!

画像

画像

  平成21年度から始まった取り組み「みどりのカーテン」に今年度も取り組みます。昨年度は、庁舎の外壁工事があったため、市民交流広場休憩スペースに設置しましたが、外壁工事も終わったため、庁舎正面玄関の両サイドに設置することにしました。6月8日に正面玄関右側にプランターを設置し、11日にはゴーヤ、アサガオ、ヒョウタン、インゲン、ユウガオ、キュウリを植えました。玄関左側には、まだプランターは設置しておらず、育てる植物も検討中ですが、これまでにはなかった植物を育てようと考えていますので、どうぞ楽しみにしていてください。
 今後も、植物が成長していく様子を紹介していきますが、ぜひ、区役所にも足をのばして、ご覧になってください。

きよっち

 

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市清田区市民部総務企画課

〒004-8613 札幌市清田区平岡1条1丁目2-1

電話番号:011-889-2018

ファクス番号:011-889-2701