• ホーム
  • 折々の手続き
  • 行事予定
  • 業務・施設案内

ここから本文です。

更新日:2010年12月27日

平成10年(1998 年)

平成10年1月15日 「第1回清田区成人式」の開催

成人式の様子

清田区になって初めての成人式が清田区体育館で行われました。当日は、区内の約1650人の新成人が参加して、華やかに執り行われました。

平成10年4月6日 清田区民センターがオープン

清田区民センターがオープンしました。豊平区時代には「清田コミュニティーセンター」として親しまれてきたこの施設では、改修によって視聴覚室や陶芸教室などを新設し、設備が充実した区民ホールも誕生しました。

平成10年5月14日 「ふれあい学園」第1期開講

区内に暮らす65歳以上のお年寄りを対象にした生涯学習教室「ふれあい学園」が始まりました。初年度の講座には50人の定員に対し3倍近い応募があり、抽選で選ばれた方々が第一期生として開校式に望んでいました。

平成10年6月6・7日 「YOSAKOIソーラン」清田会場で初開催

札幌のお祭りとして定着した「YOSAKOIソーランまつり」。札幌市内に点在する会場のひとつに初めて清田会場も加わり、区内の3チームを含む45 チームが区役所前の特設会場で踊りを披露しました。

平成10年8月22・23日 「第1回清田ふれあい区民まつり」の開催

区民祭り

2日間にわたって行われた「第1回清田ふれあい区民まつり」。会場の区役所前市民交流広場では、バンド演奏やゲーム、盆踊りなど、多彩な催し物が行われ、大勢の区民の皆さんが楽しみました。

平成10年11月14日 区役所正面入り口にタイムカプセル設置

タイムカプセルの設置

2020年の清田区の未来像を区内の小中学生約3300人が描いた絵画をタイムカプセルに詰め、区役所の玄関ロビーに設置しました。タイムカプセルが再び開かれるのは2020年です。

 

 

 

 

 

 

 前年(平成9年)へ

次年(平成11年)へ