• ホーム
  • 折々の手続き
  • 行事予定
  • 業務・施設案内

ホーム > 清田区の出来事を紹介 > 令和元年度下半期 > 令和2年1月22日 まちの灯りin真栄小・真栄中学校

ここから本文です。

更新日:2020年1月24日

令和2年1月22日 まちの灯りin真栄小・真栄中学校

まちの灯り写真

1月22日(水曜日)、真栄小学校と真栄中学校周辺で「まちの灯りin真栄小・真栄中学校」が開催され、同小学校3年生の児童と同中学校1年生2年生の生徒や住民が参加しました。
 この「まちの灯りin真栄小・真栄中学校」は、安心で安全なまちを願い、また地域のつながりを深めてもらおうと、清田地区住みよい安心安全なまちづくり協議会の主催により毎年行われているイベントで、今年で11回目の開催となります。今年は、雪不足のため開催が危ぶまれましたが、前日の降雪により無事に開催することができました。
 午前は真栄小学校の児童がスノーキャンドルを制作。最初にスノーキャンドル作りのレクチャーを受け、一人2、3個を目標に制作を開始。順調に作業が進み、中には5個のスノーキャンドルを作った児童もいました。
 午後は真栄中学校の1、2年の生徒がスノーキャンドル作りを実施。グループに分かれ手際よくスノーキャンドルを制作しました。アイスキャンドルに使うLED電球の配色バランスを考えるなど、中学生らしい創意工夫も見せていました。
 15時45分からは、同中学校の玄関前で点灯式を開催。同協議会の牧野晃(まきの・あきら)会長と同中学校生徒会長・中井希海(なかい・のぞみ)さんのあいさつの後、同中学校生徒会副会長・及川幹太(おいかわ・かんた)さんがキャンドルを点灯。その後、全てのキャンドルを次々と点灯しました。
 すっかり暗くなった18時頃からは、「とってもきれいね」とカメラやスマホを取り出して記念撮影する通行人などが見られ、カラフルなアイスキャンドルの灯りと夜道を照らす柔らかなスノーキャンドルの灯りで、辺りは幻想的な光景となりました。

 

【真栄小学校のスノーキャンドル作りの様子】

真栄小1 真栄小2 真栄小3真栄小4 真栄小5 真栄小6

【真栄中学校のスノーキャンドル作りの様子】

真栄中学校まちの灯り写真 真栄中学校まちの灯り写真 真栄中学校まちの灯り写真真栄中学校まちの灯り写真 真栄中学校まちの灯り写真 真栄中学校まちの灯り写真

【点灯後のアイスキャンドル・スノーキャンドル】

まちの灯り まちの灯り まちの灯り
まちの灯り まちの灯り まちの灯り