• ホーム
  • 折々の手続き
  • 行事予定
  • 業務・施設案内

ホーム > 清田区の出来事を紹介 > 令和元年度下半期 > 令和2年1月21日 平岡すこやか倶楽部「新年お楽しみ会」

ここから本文です。

更新日:2020年4月2日

令和2年1月21日 平岡すこやか倶楽部「新年お楽しみ会」

令和2平岡すこやか01  

 1月21日(火曜日)午前10時から、平岡地区会館で、平岡すこやか倶楽部「新年お楽しみ会」が開催され、地域の高齢者らが、催し物やおいしい豚汁などを楽しみました。

 これは、清田区介護予防センター北野・平岡が、平岡地区の平岡わかば会館、平岡地区会館、平岡しんたくおいで会館で開催している平岡すこやか倶楽部の新年恒例となっている合同行事の一つです。平岡地区福祉のまち推進センターの協力を得て、今年も開催されました。

 まず始めに、路地裏芸を楽しむ会による「南京玉すだれ」が披露され、参加者を楽しませました。「アさて アさて・・・」と芸が始まり、宝船や富士山などの技が披露され、会場は驚きの声でいっぱいになりました。また、南京玉すだれを体験する機会も設けられ、参加者は慣れないすだれに苦戦しながらも、ハート型や釣竿の技を披露し、会場から拍手が湧きました。

 次にアコーディオンと津軽三味線の演奏がありました。アコーディオンの演奏では、演奏に合わせ、参加者が「一月一日」などを合唱し、津軽三味線の演奏では、「ソーラン節」などの民謡が披露され、知っている曲に口ずさむ方もおり、会場は大いに盛り上がりました。津軽三味線の演奏では、予定していた曲が終了すると、「アンコール」の声が掛かり、「水戸黄門のテーマ」など3曲が演奏されました。

 その後、地域の皆さんが丹精込めて作った豚汁とご飯が振る舞われ、各テーブルでは年末年始の思い出話などで会話を楽しみ、最後にくじ引きが行われ、会は終了しました。参加者は「津軽三味線の演奏がすごくよかった」、「豚汁が美味しかった」などと笑顔で話していました。

令和2平岡すこやか02 令和2平岡すこやか03

令和2平岡すこやか04 令和2平岡すこやか05

令和2平岡すこやか06 令和2平岡すこやか07

このページについてのお問い合わせ

札幌市清田区市民部総務企画課

〒004-8613 札幌市清田区平岡1条1丁目2-1

電話番号:011-889-2018

ファクス番号:011-889-2402