• ホーム
  • 折々の手続き
  • 行事予定
  • 業務・施設案内

ホーム > 清田の出来事 写真&動画で紹介 > 平成30年度下半期 > 平成31年3月12日里塚・美しが丘地区福祉のまち推進センター「福まち友愛訪問」

ここから本文です。

更新日:2019年3月12日

平成31年3月12日里塚・美しが丘地区福祉のまち推進センター「福まち友愛訪問」

3月12日(火曜日)、里塚・美しが丘地区福祉のまち推進センターが、同地区に住む70歳以上の単身高齢者世帯に手作りのお弁当を届ける「福まち友愛訪問」を行いました。

これは、一人暮らしの高齢者が安心して暮らしていくために、地域とのつながりを実感してもらおうと、同センターが毎年実施しているもの。

同センターのメンバーやボランティアスタッフは、9時に里塚・美しが丘地区センター(里塚2条5丁目)に集合しました。毎年恒例の、きな粉とあんこを使用した2色のおはぎに、切り干し大根を添えたお弁当を調理。お弁当作りは順調に作業が進み、11時過ぎには、配達分である375食が完成しました。

各町内会の代表者が地区センターを訪れ、お弁当と振り込め詐欺の啓発グッズに同センターメンバーによる手作りのコースターをセットにして、数を確認しながら持ち帰り配達を行いました。

三里塚町内会の後藤美智子(ごとう・みちこ)会長も、豊平警察署員とともに町内会の2軒を訪問しました。普段の状況を確認しながら、お弁当を渡したところ、「もっと、ちょうだいよ」と笑いながら返される場面も。振り込め詐欺の話になると、「私の家も、しょっちゅうかかってくるので、今では、いつも留守番電話にしています」と、既に対策は十分な様子で、これを聞いた豊平警察署員も、「それが一番の対策です。これからもお願いします」と感心していました。

福まちメンバーの共同作業

あんこのおはぎ

福まちメンバーの共同作業

あんこのおはぎ

きなこのおはぎ

男性陣も参加

きなこのおはぎ

男性陣も参加

包装作業を行います

作り終わって、後片付け

包装作業を行います

作り終わって、後片付け

あんこ

きなこ

あんこ

きなこ

切り干し大根

できあがったお弁当

切り干し大根

できあがったお弁当

手作りコースターと啓発グッズ

各町内会ごとに分けます

手作りコースターと啓発グッズ

各町内会ごとに分けます

町内会の代表が受け取ります

しっかりと数を確認します

町内会の代表が受け取ります

しっかりと数を確認します

後藤会長が訪問

豊平警察署員が説明

後藤会長が訪問

豊平警察署員が説明

振り込み詐欺は留守電で撃退!

不審電話に気を付けてくださいね

振り込め詐欺は留守電で撃退!

不審電話に気を付けてくださいね

ボランティアでお弁当を作った女性陣

ボランティアで包装を担当した男性陣

ボランティアでお弁当を作った女性陣

ボランティアで包装を担当した男性陣