• ホーム
  • 折々の手続き
  • 行事予定
  • 業務・施設案内

ホーム > 清田の出来事 写真&動画で紹介 > 平成30年度下半期 > 平成31年1月21日 レバンガ北海道の選手による「きよたスイーツ」試食会

ここから本文です。

更新日:2019年2月18日

平成31年1月21日 レバンガ北海道の選手による「きよたスイーツ」試食会

レバンガ北海道 きよたスイーツ レバンガ北海道 きよたスイーツ

 1月21日(月曜日)、プロバスケットボールチームのレバンガ北海道所属選手が、ホームゲーム開催試合で限定販売するきよたスイーツの試食会を行いました。
 これは、レバンガ北海道が来月2月9日、10日の両日に北海きたえーる(豊平区豊平5条11丁目)で行われるホームゲームで、清田区内の菓子店の商品の詰め合わせを、直接選手がセレクトし、限定販売するという企画。同チームがグッズ開発の一環としてファンから要望の多かった「お菓子」の販売を実現するにあたり、「きよたでお菓子を食べよう! キャンペーン委員会」の協力のもと、実施されるものです。

 この企画に参加したのは多嶋朝飛(たじま あさひ)選手、桜井良太(さくらい りょうた)選手の2人。
 多嶋選手は
 「バレンタイン直前の試合なので、僕からのプレゼントの意味を込めて、見た目のかわいいお菓子で喜ばれる詰め合わせに」、
 桜井選手は
 「僕の好きなどら焼きを入れようか。それとも試合を見ながら食べやすいお菓子にしようか。たくさんあって、とても悩みますね」と、用意された菓子店9店47点の商品の中から、両選手がそれぞれお菓子を選びました。

 試合当日は、多嶋、桜井両選手が選んだお菓子数点ずつを詰め合わせた2種類のきよたスイーツセットを限定販売します。
 2月9日、10日は、選手が選んだ美味しいきよたスイーツを食べながら、レバンガ北海道を全力で応援しましょう!

 

 【試合情報はこちらから】
 レバンガ北海道公式ホームページ  
www.levanga.com/
 ・2月9日(土曜日) 対 新潟アレビレックスBB 18時5分試合開始
 ・2月10日(日曜日) 対 新潟アレビレックスBB 14時5分試合開始
  

レバンガ北海道 きよたスイーツ レバンガ北海道 きよたスイーツ

多嶋選手の試食会の様子と、セレクトしたきよたスイーツ

レバンガ北海道 きよたスイーツ レバンガ北海道 きよたスイーツ

桜井選手の試食会の様子と、セレクトしたきよたスイーツ