• ホーム
  • 折々の手続き
  • 行事予定
  • 業務・施設案内

ホーム > 消防(火災予防・救助・救急) > 過去のお知らせ > 平成30年11月30日「火災予防クリーンキャンペーン」開始

ここから本文です。

更新日:2019年3月13日

平成30年11月30日「火災予防クリーンキャンペーン」開始

齋藤会長と荒井予防課長

キャンペーンステッカー

清田地区商工振興会齋藤会長と清田消防署荒井予防課長

啓発用品のステッカー

11月30日(金曜日)11時から清田地区商工振興会事務局で、「火災予防クリーンキャンペーン」の啓発用品であるステッカーの手交が行われました。
これは、年末を迎えるにあたり、商業施設での火災予防の意識を高めるため、平成29年から行っているもので、清田消防署の荒井雅志(あらい・まさし)予防課長から、同地区商工振興会の齋藤忠明(さいとう・ただあき)会長へ手渡されました。今後、同地区商工振興会は、加盟店に対し、店舗に設置されている火気設備や消防用設備の自主点検を呼びかけるなど、ステッカーを活用した火災予防啓発を進めていきます。

【火災予防クリーンキャンペーンについて】

「火災予防クリーンキャンペーン」は、火災発生時などに備え、店舗内の階段・廊下・調理場などの管理を関係者自らが行うように呼び掛ける、札幌市消防局の取り組みです。

平成27年に中央区のすすきの地区から取り組まれ、ビルの避難経路となる廊下や階段に荷物を置かないようにすることや、調理場の火気設備を点検することなど、日ごろから取り組む必要がある火災予防を呼びかけているものです。年末は来客も増え、また、火災が増える時期でもあることから、未然防止が欠かせない時期として、特に重点的にキャンペーンを行っています。

このページについてのお問い合わせ

札幌市清田区市民部総務企画課

〒004-8613 札幌市清田区平岡1条1丁目2-1

電話番号:011-889-2018

ファクス番号:011-889-2402