• ホーム
  • 折々の手続き
  • 行事予定
  • 業務・施設案内

ホーム > 清田の出来事 写真&動画で紹介 > 平成30年度上半期 > 平成30年9月29日 清田南小で「第16回みんなであそんじゃおう国」

ここから本文です。

更新日:2018年10月9日

平成30年9月29日 清田南小で「第16回みんなであそんじゃおう国」

清田南小 清田南小 清田南小

 9月29日(土曜日)、清田南小学校(清田5条2丁目)で「第16回みんなであそんじゃおう国」が開催され、同校児童や地域の住民らが遊びを通して地域のふれあいを楽しみました。
 この行事は、子どもを豊かに育もうと学校・家庭・地域が一体となって行っているもので、今年で16回目の開催となります。
 この日は、同校の1階から4階までの校舎全体が「遊びの王国」に大変身。各教室では北海道大学のギターアンサンブルによる演奏や「きよたれんと」による人形劇、オカリナコンサート、しおりづくりなどが行われました。

清田南小 清田南小 清田南小

 体育館では、竹馬やお手玉といった昔の遊びコーナーや、空き缶積みや輪投げ、ディスクキャッチャーなどのさまざまなゲームコーナーが出現。また、人力発電自転車では、子どもたちは真剣な表情を見せながら懸命に自転車をこぎ、友人と記録を競い合っていました。
 各ブースの催しが終了すると、最後に体育館で、清田中学校吹奏楽部による演奏が行われ、同校生徒の元気な歌声ときれいな楽器の音色に、会場内は子どもたちや地域住民のたくさんの笑顔であふれていました。