• ホーム
  • 折々の手続き
  • 行事予定
  • 業務・施設案内

ホーム > 清田の出来事 写真&動画で紹介 > 平成30年度上半期 > 平成30年8月31日 野菜料理教室

ここから本文です。

更新日:2018年8月31日

平成30年8月31日 野菜料理教室

 8月31日(金曜日)10時から、清田区保健センターで「野菜料理教室」が行われ、区民24人が参加しました。
 この催しは、野菜をたくさん使った料理方法を紹介し、食の健康増進を推進することを目的に、清田区健康・子ども課が開催したものです。例年、8月31日の「野菜の日」の前後に開かれています。
 この日は、管理栄養士・料理研究家の中居香織(なかい かおり)氏を講師に迎え、「ほうれん草のオレキエッテ」「トマトファルシ」「ほうれん草入りかき卵スープ」「簡単マンゴープリン」の4品に挑戦。清田区を代表するホウレンソウ「ポーラスター」を含め、さまざまな野菜を取り入れたヘルシーメニューです。

180831野菜料理01

180831野菜料理02

 初めに、中居講師から説明を受けると、参加者は5グループに分かれ調理開始。「ニンニクは細かく切った方が香りが強く出るらしいよ」「アンチョビいい味だね!今度使ってみよう」などと、参加者同士会話を楽しみながら、手分けして作業を進めました。

180831野菜料理03 180831野菜料理04 180831野菜料理05

 よりおいしい料理になるよう、参加者が分からないことを積極的に質問する姿も見られました。「このオレキエッテというパスタは、くぼみにソースがからんでおいしく食べられるよう、耳たぶのような形をしているんですよ」「バジルは金属に触れるとすぐ変色するので、ちぎって入れましょう」など、中居講師からは食材に関するさまざまな説明がなされました。

180831野菜料理06 180831野菜料理07 180831野菜料理08

   1時間30分程度で4品が完成。「パスタは薄味かと思ったけど、オリーブやニンニクの風味がしっかり出てておいしい」と、笑顔で味わいました。中居講師も食事に加わり、「トマトファルシはオーブンが無くても、アルミホイルに乗せたままフライパンでフタをすれば蒸し焼きになりますよ」などとアドバイスをしていました。

180831野菜料理10 180831野菜料理11

 参加した「野菜を使った料理だから軽めだと思っていたら、食べごたえがあった。家でもまた作ってみます」と感想を話していました。

 180831野菜料理09