• ホーム
  • 折々の手続き
  • 行事予定
  • 業務・施設案内

ホーム > 清田の出来事 写真&動画で紹介 > 平成30年度上半期 > 平成30年8月26日 第17回平岡キッズまつり

ここから本文です。

更新日:2018年8月29日

平成30年8月26日 第17回平岡キッズまつり

 8月26日(日曜日)10時から、平岡小学校(平岡9条2丁目)の体育館で「第17回平岡キッズまつり」が開催され、区内の親子ら約600人が遊びを通して地域の交流を楽しみました。
 この催しは、子どもたちを地域で育てる地盤を作っていこうと、平岡地区民生委員児童委員協議会が平成14年から毎年開催しているものです。区内の各団体や小・中学生がボランティアスタッフとして参加しています。
 初めに、清田区の健康づくりリーダー「清田Hi遊会(ハイゆうかい)」が区マスコットキャラクター「きよっち」とともに「きよっち音頭」を披露。親子らは輪に加わって、踊ったりきよっちと手をつないだりして楽しみました。

180826hiraokakids01 180826hiraokakids02 180826hiraokakids03

 会場には、巨大輪投げ、ストラックアウト、ヨーヨー釣り、ワニたたきなどのコーナーが用意され、子どもたちは魅力的な遊びの数々に熱中しました。

180826hiraokakids04 180826hiraokakids05 180826hiraokakids06
180826hiraokakids07 180826hiraokakids08 180826hiraokakids09

 赤ちゃんのお世話体験コーナーでは、保護者やスタッフに教えられながら、人形を使って風呂の入れ方やおむつの換え方などを体験しました。

180826hiraokakids10 180826hiraokakids11 180826hiraokakids12

 また、綿あめや駄菓子、ポップコーンの出店もあり、間食ついでに休憩を取っては、他の親子らと会話を楽しむなどして交流していました。

180826hiraokakids13 180826hiraokakids14 180826hiraokakids15

 祭りのクライマックスは「子どもみこし」です。法被と鉢巻き姿の子どもたちがみこしを担ぎ、「わっしょい!わっしょい!」の掛け声とともに元気よく会場を練り歩きました。そのかわいらしい姿に、保護者らは写真を撮ったり、スタッフは「がんばれがんばれ!」と声援を送ったり、会場は大いに盛り上がりました。

180826hiraokakids16 180826hiraokakids17

 祭りは約2時間で終了。5歳の息子と参加した父親は、「地域の人たちが見守ってくれるので、安心して遊ばせられる。こういう機会があればまた来たいです」と感想を話しました。