• ホーム
  • 折々の手続き
  • 行事予定
  • 業務・施設案内

ホーム > 清田の出来事 写真&動画で紹介 > 平成30年7月23日 北星学園女子中学高等学校の生徒が「花の日訪問」

ここから本文です。

更新日:2018年8月14日

平成30年7月23日 北星学園女子中学高等学校の生徒が「花の日訪問」

180723花の日01 180723花の日04
180723花の日03 180723花の日02

 7月23日(月曜日)、北星学園女子中学高等学校の生徒が「花の日訪問」で清田区役所を訪れました。
  同校では、6月上旬に「花の日」を定め、6月から7月にかけて「花の日訪問」を行っています。「花の日」は、19世紀中ごろのアメリカで始まったプロテスタント教会の行事で、持ち寄った花を携えて訪問し、日頃お世話になっている人へ感謝の気持ちを表明するものです。
  今年は、同校の生徒5人が、市民生活を支えている公共施設へ感謝の気持ちを表明するため、区長室を訪れ、小角武嗣(こすみ たけし)区長に感謝の言葉とともに花束と手紙を贈呈しました。生徒らは清田区マスコットキャラクター「きよっち」も交えて記念撮影をし、お礼としてきよっちグッズを受け取りました。
  贈られた色とりどりの花束は、区長室のほか区役所各フロアに飾られます。

180723花の日06