• ホーム
  • 折々の手続き
  • 行事予定
  • 業務・施設案内

ホーム > 清田の出来事 写真&動画で紹介 > 平成30年7月8日 第27回 歩く運動

ここから本文です。

更新日:2018年8月2日

平成30年7月8日 第27回 歩く運動

 

 

 7月8日(日曜日)9時から、「第27回歩く運動」が開催され、約40人が清田緑小学校から札幌ふれあいの森までウオーキングを楽しみました。
 この催しは、町内会の親睦・交流を深めることを目的に清田中央地区町内会連合会が主催し、今回で27回目を迎えます。
 この日は清田緑小学校を出発し、ハイテクヒル真栄緑地、白旗山を経由し、札幌ふれあいの森まで約10kmを歩くコース。当日は天候にも恵まれ、参加者は元気よく清田緑小学校を出発しました。住宅街を歩くと、ほどなく緑地に突入。鳥のさえずりや見渡す限りの緑に「気持ちがいいね」「どこに鳥がいるのかな」などと話しながら森林浴を満喫しました。
 白旗山に入ると登り道もあり、参加者の息も上がってきましたが、「あともう少し、頑張ろう!」と声を掛け合いながらゴールを目指しました。
 約3時間をかけて札幌ふれあいの森に到着。ゴール会場には、ウオーキングに参加しなかった町内会の人々により焼肉が準備されており、参加者たちはお互いをねぎらいながら料理や会話を楽しみました。
 毎年参加している男性は「事前の準備も、歩くのも大変だけれど地域の皆さんの協力で実施できています。毎年の楽しみ」と話していました。新緑の中、地域の交流を深めるひとときとなりました。

 

 

歩く運動 歩く運動 歩く運動

歩く運動 歩く運動 歩く運動

 

このページについてのお問い合わせ