• ホーム
  • 折々の手続き
  • 行事予定
  • 業務・施設案内

ホーム > 清田の出来事 写真&動画で紹介 > 平成30年度上半期 > 平成30年4月22日 あしりべつ川にこいのぼり掲揚

ここから本文です。

更新日:2019年4月4日

平成30年4月22日 あしりべつ川にこいのぼり掲揚

180423こいのぼり01 180423こいのぼり03 180423こいのぼり04
180423こいのぼり02 180423こいのぼり05 180423こいのぼり06

 4月22日(日曜日)、あしりべつ川の清田橋(国道36号)と厚別橋(旧国道36号)の間に、毎年恒例のこいのぼりの掲揚が行われました。
 清田区のシンボルの一つであるあしりべつ川は、この地が「アシリベツ」と呼ばれていた開拓時代から、先人たちの生活を支え、地域の発展を見届けてきており、地域住民に親しまれています。
 こいのぼりの掲揚は、「あしりべつ川の会」のメンバーが、多くの区民にあしりべつ川を身近に感じ、愛着を持ってもらおうと毎年行っています。同団体は、この川の美しい自然環境を後世に引き継ごうと、環境保全や美化活動に取り組んでいます。
 今年は約60匹のこいのぼりが元気よく空を泳いでいます。こいのぼりは5月6日(日曜日)まで掲揚する予定ですので、ぜひご覧ください。