• ホーム
  • 折々の手続き
  • 行事予定
  • 業務・施設案内

ホーム > 清田の出来事 写真&動画で紹介 > 平成29年度上半期 > 平成29年9月29日 地下鉄東豊線建設促進期成会が街頭啓発活動

ここから本文です。

更新日:2017年10月2日

平成29年9月29日 地下鉄東豊線建設促進期成会が街頭啓発活動

  街頭啓発 街頭啓発 街頭啓発
  

  9月29日(金曜日)14時から、地下鉄東豊線建設促進期成会連合会(会長:牧野晃(まきの あきら))が、地下鉄東豊線福住駅3番出入口のイトーヨーカドー福住店前で、「地下鉄の清田方面延長」を呼びかける街頭啓発を行いました。
 この期成会は、昭和56年に豊平区と現在の清田区の連合町内会によって発足し、豊平区と清田区の町内会連合会10団体と札幌清田ライオンズクラブ、清田地区商工振興会で構成されています。発足以来、36年間にわたり東豊線の豊平区、清田区方面への路線延長について、札幌市をはじめ関係方面に対し要望活動を続けています。
 この日は、清田区の各町内会連合会の会長をはじめ各構成団体の約30人が活動に参加し、沿道にのぼりを立て、「清田区へ地下鉄を」と書かれたポケットティッシュ約3,000個を通行人に配布するなどし街頭啓発を行いました。

これまで期成会が行ってきた活動などは地下鉄東豊線建設促進期成会連合会ホームページで紹介しています。