• ホーム
  • 折々の手続き
  • 行事予定
  • 業務・施設案内

ホーム > 清田の出来事 写真&動画で紹介 > 平成29年度下半期 > 平成29年10月 清田緑小6年生が「全日本なわとびかっとび王選手権2017」決勝大会に出場!

ここから本文です。

更新日:2017年10月12日

平成29年10月 清田緑小6年生が「全日本なわとびかっとび王選手権2017」決勝大会に出場!

清田緑小 清田緑小 清田緑小

 清田緑小学校6年1組の児童で構成されるチーム『絆 The Stronger』が、「全日本 なわとびかっとび王選手権2017」の2次予選(全国上位8チームで対戦)を1位で通過し、10月22日(日曜日)に東京都で行われる決勝大会(全国上位4チーム)への出場を決めました!
 この大会は、「なわとびでクラスの絆を育もう!」をテーマにNHKが主催し、全国から小学生のチームを募集して、なわとび日本一を決定するものです。 予選を勝ち抜いた上位4チームがトーナメント戦で日本一を決めます。 跳び手が8の字を描きながら、1分間で次々と大縄を跳びぬけていく「8の字跳び」で、チームが飛んだ延べ人数を競うタイムアタック競技です。各試合1分間の8の字跳びを2回行い、その合計人数で競い合います。
 同チームは、1次予選のビデオ審査を4位で通過。9月18日(月曜日・祝日)に行われた2次予選(全国上位8チームで対戦)では、2位と100人以上の差をつけて1位となり、決勝大会進出を決めました!

2次予選の様子を清田中央地区町内会連合会のホームページで紹介しています。