• ホーム
  • 折々の手続き
  • 行事予定
  • 業務・施設案内

ホーム > 清田の出来事 写真&動画で紹介 > 平成27年度上半期 > 平成27年6月24日 「清田区町内会応援隊」任命式

ここから本文です。

更新日:2015年6月24日

平成27年6月24日 「清田区町内会応援隊」任命式

任命書を受け取る学生 区長と学生のみなさん

 6月24日(水曜日)午前11時20分から清田区役所で「清田区町内会応援隊」任命式が開催され、札幌国際大学の学生が区長から任命書を交付されました。
 同大学と清田区は、平成21年10月に「札幌国際大学と札幌市清田区との連携協力に関する協定」を締結しており、それぞれが有する資源・機能を効果的に活用し、連携協力しながらさまざまなまちづくりの取り組みを進めています。「清田区町内会応援隊」は、同大学の学生に町内会の活動に関わってもらい、それを若者の視点で広報していくことで、若い世代の町内会への関心を高め、町内会への加入・参加促進につなげることを目的として、区地域振興課と同大学の地元地区である清田中央地区町内会連合会(会長:鈴木 亨(すずき とおる))が中心となって結成しました。
 この日、同大学のスポーツ人間学部の飯田 俊郎(いいだ としろう)教授と学生19人が区役所を訪問。任命書の交付終了後、区長から学生たちへ、清田区のマスコットキャラクター「きよっち」と同大学のマスコットキャラクター「コクサイ君」が描かれたユニフォームが贈呈されると、学生を代表してスポーツ指導学科2年生の樽井 弥佳(たるい みか)さんが「清田区の町内会と札幌国際大学を繋いで、もっと地域の交流を広げていけるような活動をしていきたいと思います」と決意表明をしました。
 全員でユニフォームを着て記念撮影をした後は、現在の町内会の実態や、学生たちがこれまで参加した町内会活動の話、今後の活動について話し合いが行われました。
 今後、清田中央地区の町内会活動を中心に、夏祭りや福祉除雪などの各種手伝い、情報誌の発行などを行っていく予定です。