• ホーム
  • 折々の手続き
  • 行事予定
  • 業務・施設案内

ホーム > 清田の出来事 写真&動画で紹介 > 平成27年度上半期 > 平成27年5月8日 健康行楽弁当&ウオーキング

ここから本文です。

更新日:2015年5月12日

平成27年5月8日 健康行楽弁当&ウオーキング

弁当作りの様子 集合写真 弁当を食べる参加者の様子

 5月8日(金曜日)、区役所で「健康行楽弁当&ウオーキング」が開催され、参加者は弁当作りと、平岡公園までのウオーキングを楽しみました。
 この催しは、栄養バランスやカロリーを考慮した弁当を作ってウオーキングをし、花見をしながら交流を深めてもらおうと「清田区食生活改善推進員協議会」主催で毎年行われているものです。今年で18回目の開催となります。地区ごとに開催されており、この日は里塚・美しが丘地区の住民を中心に約30人が参加しました。
 今回の献立は、桜えびと野沢菜を使った「花ごはん」や「すり身ハンバーグ」「ほうれん草と板かまの柚子胡椒浸し」など野菜の量や塩分に配慮された栄養価の高い6品。食生活改善推進委員からアドバイスを受けた後、調理に取り掛かり、約1時間掛けて弁当を完成させました。
 弁当が完成した後は、準備運動をして、目的地である平岡公園へウオーキングを開始。春を感じさせる道端の花々を楽しみながら、約40分で公園に到着しました。
 梅の木に囲まれた中、敷物を広げ、早速出来立ての弁当に舌つづみ。参加者同士会話を弾ませながら、全員がきれいに完食しました。
 今回初めて参加した女性は「普段作らない一工夫されたおかずを教わることができ、ためになった。みんなで作ったお弁当を外で食べるのは清々しいですね。来年も参加したいです」と笑顔で語りました。