• ホーム
  • 折々の手続き
  • 行事予定
  • 業務・施設案内

ホーム > 健康・食育・衛生 > 平成29年度健康食 > 平成29年8月きよっち★ランチ1

ここから本文です。

更新日:2017年8月22日

平成29年8月きよっち★ランチ1

8月22日火曜日のメニュー

  • ごはん きよっちランチ8月1回目写真
  • タンドリーチキン&野菜マリネ
  • 清田区産トマト冷やっこ
  • 清田区産とうもろこしのスープ
  • くだもの

 エネルギー 681kcal 野菜量 172g 塩分2.2g

リーフレットはこちらをクリックしてください。平成29年8月のきよっち★ランチ1(PDF:409KB)

今月のテーマ~清田区産野菜を食べよう!~

8月は野菜摂取強化月間です。それに合わせて、22日と29日のきよっちランチは、清田区産の野菜を使用した献立を提供します。地元でとれる食材は新鮮でおいしく、栄養も豊富!この機会にぜひ味わってみましょう。

また、私たちが1日にとりたい野菜の目標量は350g以上です。野菜料理にすると、小鉢5つ分!(小鉢1つ分約70gの野菜で合計350gに相当)野菜は毎食食べましょう。

タンドリーチキン&野菜マリネ

<材料4人分>

  • 鶏もも肉(皮なし)・・・・・・300g
  • 塩・・・・・・少々
  • こしょう・・・・・・少々
  • (A)
    おろし生姜・・・・・・少々
    おろしにんにく・・・・・・少々
    ケチャップ・・・・・・大さじ2
    オリーブ油・・・・・・大さじ1・小さじ2
    カレー粉・・・・・・大さじ1
    プレーンヨーグルト・・・・・・大さじ2・小さじ2
  • なす・・・・・・120g
  • エリンギ・・・・・・40g
  • じゃがいも・・・・・・40g
  • ブロッコリー・・・・・・140g
  • キャベツ・・・・・・120g
  • パプリカ(赤・黄)・・・・・・各30g
  • 揚げ油・・・・・・適量
  • オリーブ油・・・・・・大さじ1
  • 酢・・・・・・小さじ2
  • 塩・・・・・・少々
  • ブラックペッパー・・・・・・少々

<作り方>

  1. 鶏肉は食べやすい大きさに切り、塩、こしょうで下味をつける。あわせたAを1にもみ込み1時間程度つけておく。
  2. なすは乱切り、エリンギは短冊切り、じゃがいもは0.5センチ幅の半月切り、ブロッコリーは小房に分ける。キャベツはざく切り、パプリカはせん切りにする。
  3. なす、じゃがいも、パプリカは素揚げする。ブロッコリー、キャベツはゆでる。
  4. 180℃に温めたオーブンで1の鶏肉、エリンギを焼く。(エリンギは火が通ったら先に出す)
  5. 3の野菜とエリンギをボウルに入れ、温かいうちにオリーブ油、酢を加え混ぜ、塩、ブラックペッパーで味を調える。
  6. 器に4と5を盛り付ける。

 

清田区産トマト冷やっこ

<材料4人分>

  • 豆腐・・・・・・200g
  • トマト・・・・・・80g
  • 貝割れ大根・・・・・・4g
  • たまねぎ・・・・・・4g
  • (A)
    しょうゆ・・・・・・小さじ2
    砂糖・・・・・・小さじ2
    酢・・・・・・小さじ2
    オリーブ油・・・・・・小さじ2

<作り方>

  1. 豆腐4等分に切る。
  2. トマトはさいの目、貝割れ大根は2センチ幅、たまねぎはみじん切りにして合わせておく。
  3. Aに2の野菜を加え、混ぜたら豆腐にかける。

 

清田区産とうもろこしのスープ

<材料4人分>

  • とうもろこしの実・・・・・・80g
  • たまねぎ・・・・・・80g
  • 卵・・・・・・2分の1個
  • 固形コンソメ・・・・・・1個
  • 水・・・・・・600ml
  • 塩・・・・・・少々
  • こしょう・・・・・・少々
  • 水溶き片栗粉・・・・・・適量

<作り方>

  1. とうもろこしは包丁で実をそぎ落としておく。たまねぎは薄切りにする。
  2. 鍋に水、コンソメ、1を加えて火にかける。
  3. 野菜に火が通ったら、塩、こしょうで味を調え、溶き卵を回し入れる。最後に水溶き片栗粉でとろみをつける。

 

ページの先頭へ戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市清田区保健福祉部健康・子ども課

〒004-8613 札幌市清田区平岡1条1丁目2-1

電話番号:011-889-2049  内線:521

ファクス番号:011-889-2405