• ホーム
  • 折々の手続き
  • 行事予定
  • 業務・施設案内

ホーム > 福祉 > 認知症家族の孤立防止事業

ここから本文です。

更新日:2017年3月29日

認知症家族の孤立防止事業

認知症家族の孤立防止事業とは

 札幌市では平成25年度に新たなまちづくりの指針である「札幌市まちづくり戦略ビジョン」を策定しています。平成27年度には、戦略ビジョンを実現するための中期実施計画として、「札幌市まちづくり戦略ビジョン・アクションプラン2015」が策定されました。清田区では、このアクションプランに位置づけて、地域住民による認知症に関する講座・交流会の開催を支援しています。

 

平成27年度 清田区認知症シンポジウム

 認知症家族の孤立防止事業として、地域住民の認知症の正しい知識・理解を深めることと、関係機関のネットワーク構築を図ることを目的に、初年度は、認知症シンポジウムを開催いたしました。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市清田区保健福祉部保健福祉課

〒004-8613 札幌市清田区平岡1条1丁目2-1

電話番号:011-889-2042  内線:保健支援係(348、358、359、361、369)

ファクス番号:011-889-2703