• ホーム
  • 折々の手続き
  • 行事予定
  • 業務・施設案内

ホーム > 公的個人認証サービス(電子証明書)

ここから本文です。

更新日:2016年8月24日

公的個人認証サービス(電子証明書)

 1. 住民基本台帳カードを使用した電子証明書

 マイナンバーカード(個人番号カード)交付開始に伴い、住民基本台帳カードを使用した電子証明書の更新・新規発行ができなくなりました。なお、住民基本台帳カードを使用した電子証明書は、発行日から最長3年間ご利用いただけます。

2. 公的個人認証サービス
 公的個人認証サービスとは、インターネットを利用して自宅などから行政機関へ申請等を行う際、他人による「なりすまし」や「改ざん」を防ぐための本人確認サービスです。公的個人認証サービスの利用を希望される方には、個人番号カードに「署名用電子証明書」と「利用者証明用電子証明書」を格納して発行します(発行を希望しない場合を除く)。電子申請にはICカードリーダライタの用意と利用者クライアントソフトのダウンロードが必要となります。詳しくは公的個人認証サービスをご確認ください。

3. 署名用電子証明書
 署名用電子証明書は、e-tax(国税電子申請・納税システム)での確定申告など、インターネット等で電子文書を作成・送信する際などに、文書が改ざんされていない真性なものであることを証明するために利用します。15歳未満及び成年被後見人の方へは発行できません。有効期限は、マイナンバーカードの発行日から5回目の誕生日までで、5回目の誕生日の3カ月前から更新が可能になります。

4. 利用者証明用電子証明書
 コンビニエンスストアで住民票・印鑑証明書を入手する際(札幌市では平成28年12月を予定)、インターネットサイト(マイナポータル)にログインする際に、利用者が本人であることを証明するために利用します。有効期限は、マイナンバーカードの発行日から5回目の誕生日までで、5回目の誕生日の3カ月前から更新が可能になります。

  詳しくは、、内閣官房ホームページ「マイナンバーカードについて」をご覧ください。よくある質問や関係法令、外国人の方や障がいのある方のための広報資料なども掲載されています。

画像(内閣官房ホームページ)

このページについてのお問い合わせ

札幌市清田区市民部戸籍住民課住民記録係(23~27番窓口)
〒004-8613 札幌市清田区平岡1条1丁目2-1
電話番号:011-889-2030