• ホーム
  • 折々の手続き
  • 行事予定
  • 業務・施設案内

ホーム > マイナンバー制度による通知カード

ここから本文です。

更新日:2016年8月24日

マイナンバー制度による通知カード

区役所に返戻された通知カード

  • 郵便局から返戻された通知カードは、区役所で保管しています。該当すると思われる方は、お電話(889-2030)で確認のうえ、25~27番窓口にお越しください。
  • 通知カードは、世帯主または同一世帯員の方にお渡しいたします。その際、運転免許証等の本人確認書類により窓口へいらした方が、ご本人であることを確認させていただきます。
  • 同一世帯員以外の代理人が受け取りに来られる場合は、世帯全員の委任状委任状の様式(PDF:47KB)が必要になります。
    この場合、世帯全員及び代理人の方全ての、本人確認書類が必要となりますので、ご注意ください(コピーの持参は不可)

※ 平成28年中に返戻された通知カードは、平成29年3月31日まで保管予定です。  

本人確認書類

下表のAから1点、またはBから2点ご持参ください。(有効期限が切れているもの、コピーは不可

A 運転免許証、旅券、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、運転経歴証明書(平成24年4月1日以降交付のものに限る)、住民基本台帳カード(写真付きのものに限る)、在留カード、特別永住者証明書、一時庇護許可書、仮滞在許可書
B

官公署が発行した「氏名・生年月日」または「氏名・住所」が記載された書類

健康保険証、介護保険証、年金手帳、年金証書、海技免状、電気工事士免状、無線従事者免許証、動力車操縦者運転免許証、運航管理者技能検定合格証明書、猟銃・空気銃所持許可証、特種電気工事資格者認定証、認定電気工事従事者認定証、耐空検査員の証、航空従事者技能証明書、宅地建物取引士証、船員手帳、戦傷病者手帳、教習資格認定証、検定合格証、官公署がその職員に対して発行した身分証明書、生活保護受給者証、生活保護決定通知書、医療受給者証、児童扶養手当証書、特別児童扶養手当証書、など

 

その他「氏名・生年月日」または「氏名・住所」が記載された書類

社員証、学生証、在学証明書、預金通帳などで本人確認書類として認められるもの

 詳しくは札幌市ホームページ「区役所へ返戻された通知カードのお受け取りについて」をご覧ください。

通知カード紛失時

通知カードの再交付申請(手数料500円/人)をすることができます。通知カード紛失届出書(PDF:119KB)
通知カードは、住民票の住所に郵送となります。
通知カードの再交付をせずにマイナンバーカードの交付申請(初回無料)をすることもできます。

【自宅以外での紛失・盗難は、警察署(交番)に遺失物等の届出をしてください】
①警察から受理番号を取得する。②上記の表による本人確認書類を持って、区役所に通知カードの紛失届を提出してください。
【自宅内での紛失の場合】
①紛失届に経緯を記入していただきます。また、火災で焼失した場合は、消防署が発行する「罹災証明書」が必要になります。②上記の表による本人確認書類を持って、区役所に通知カードの紛失届を提出してください。

 ※また、任意代理人が通知カードの再発行申請を行うときは、①と②に加えて、委任状と代理人の本人確認書類が必要になります。なお、本人確認書類のコピーは認められておりません。

 通知カード受領後、住所や氏名が変わっている場合、窓口に通知カードをお持ちいただけば、裏面に新しい内容を記載します。 また、行政機関が電話で個人番号をお聞きすることはありません。マイナンバー制度に関する詐欺行為にご注意願います。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市清田区市民部戸籍住民課住民記録係(23~27番窓口)
〒004-8613 札幌市清田区平岡1条1丁目2-1
電話番号:011-889-2030