• ホーム
  • 折々の手続き
  • 行事予定
  • 業務・施設案内

ホーム > 道路・公園・除雪 > 除雪 > 平成25年度除雪に関するお知らせ

ここから本文です。

更新日:2015年1月7日

平成25年度除雪に関するお知らせ

 

 清田区の除排雪作業等について(平成26年2月20日現在)

(掲載日:平成26年2月20日)

1.気象状況(2月20日9時現在)

降雪量は、大雪であった平成24年度を含む過去5年平均値より37cm少ない349cmとなっています。

降雪状況等の昨年度、平均値との比較

 

平成25年度

平成24年度

過去5年平均値

累計降雪量

349cm

463cm

386cm

積雪深

80cm

121cm

82cm

(数値は清田区土木センターでの観測値)

グラフ・・・降雪量・積雪深:清田区

2.生活道路のパートナーシップ排雪(2月20日9時現在)

生活道路のパートナーシップ排雪は、66町内会のうち24町内会で終了しました。進捗率は作業延長ベースで62%となっています。

札幌市からのお願い

  • 作業中はご迷惑をお掛けしますが、誘導員の指示に従って通行して下さい。また、危険ですので除雪機械には近付かないようにお願いします。
  • この制度は道路の雪の排雪を行うもので、個人や企業が処理すべき宅地内・屋根・駐車場などから出される雪は対象となりません。自宅敷地内の雪を道路へ出さないようお願いします。

3.苦情・要望件数(2月10日現在)

2月10日までに清田区土木センターおよび除雪センターに市民から寄せられた苦情や要望の件数は、大雪だった昨年度の同時期比40.8%減の837件にとどまっています。

内訳は「玄関、車庫前に雪を置いていく」が407件と最も多く、全体の49%を占めています。

新雪除雪は限られた時間内に限られた機材で作業するため、かきわけ除雪で実施しています。そのため、玄関前などの間口は、各家庭での除雪をお願いします。

上位三項目

項目

H25件数(合計に対する割合)

H24件数(合計に対する割合)

玄関、車庫前に雪を置いていく

407件(49%)

646件(46%)

車道のワダチ・不陸等

76件(9%)

276件(20%)

交差点排雪・砂箱補充等

73件(9%)

88件(6%)

その他

281件(34%)

403件(29%)

合計

837件(100%)

1413件(100%)

4.雪たい積場の状況(2月20日9時現在)

民間と公共を合わせて、過去3年間の同時期平均より14.2%少ない951千m3となっています。

なお、北野橋上流両岸雪たい積場は2月5日で完全閉鎖されました。

搬入状況

 

H25

H24

過去3年平均

民間搬入量

395千m3

653千m3

440千m3

公共搬入量

556千m3

654千m3

668千m3

合計

951千m3

1307千m3

1108千m3

5.雪出し防止のノボリついて

現在、区役所、まちづくりセンターのほか協力企業で「やめよう雪出し・路上駐車」ののぼり旗を掲げています。

協力企業は以下のとおりです。

  • 株式会社林自動車札幌
  • 北海道コカ・コーラボトリング株式会社
  • 株式会社北海道ロードサービス
  • ホーマック株式会社真栄店
  • ホーマック株式会社平岡店
  • ホーマック株式会社スーパーデポ北野通店
  • 北海道銀行清田支店

路上駐車や道路への雪出しは、除雪・排雪の作業や、車両通行の妨げとなります。
除雪作業を効率的に行うためには、皆さんの協力が必要不可欠です。是非守っていただくようお願いします。

6.ルールを守って公園を雪置き場に

遊具・樹木の損傷や事故を誘発する可能性があるため、公園には原則として雪を捨てることはできません。

しかし、町内会と札幌市との間で協定を結び、ルールを守ることで、公園内に雪を置くことができます。

公園に雪を置くときは、

  • 安全パトロールの実施
  • 遊具・樹木の周りに雪を置かないこと
  • 重機での搬入は禁止
  • 春の清掃活動の実施

などのルールを守ってください。

7.ツルツル路面対策について

ツルツル路面対策として、市では、凍結防止剤や滑り止め砂の散布を行っていますが、すべての箇所に散布することは、実際にはできません。そこで、ツルツル路面になりやすい道路や交差点の周辺に砂箱を設置しています。この中にある砂は、皆さんが自由に出して使えるものです。

また、空ペットボトルを北海道コカ・コーラボトリング株式会社様よりご提供いただき、持ち運びに便利な砂入りペットボトルを製作し、土木センターや区役所などで配布しています。

ツルツル路面になっていたら、砂まきにご協力をお願いします。

 清田区の除排雪作業等について(平成26年1月30日現在)

(掲載日:平成26年1月30日)

1.気象状況(1月30日9時現在)

降雪量は、大雪であった平成24年度を含む過去5年平均値より20cm少ない262cmとなっています。

降雪状況等の昨年度、平均値との比較

 

平成25年度

平成24年度

過去5年平均値

累計降雪量

262cm

357cm

282cm

積雪深

62cm

103cm

65cm

(数値は清田区土木センターでの観測値)

グラフ・・・降雪量・積雪深:清田区

2.運搬排雪

計画排雪路線(主要幹線、狭小なバス路線等)の運搬排雪は、1月29日までに完了しました。

3.生活道路のパートナーシップ排雪

生活道路のパートナーシップ排雪については、2月1日から開始します。

札幌市からのお願い

  • 作業中はご迷惑をお掛けしますが、誘導員の指示に従って通行して下さい。また、危険ですので除雪機械には近付かないようにお願いします。
  • この制度は道路の雪の排雪を行うもので、個人や企業が処理すべき宅地内・屋根・駐車場などから出される雪は対象となりません。自宅敷地内の雪を道路へ出さないようお願いします。

4.苦情・要望件数(1月20日現在)

1月20日までに清田区土木センターおよび除雪センターに市民から寄せられた苦情や要望の件数は、大雪だった昨年度の同時期比39.7%減の538件にとどまっています。

内訳は「玄関、車庫前に雪を置いていく」が278件と最も多く、全体の52%を占めています。

新雪除雪は限られた時間内に限られた機材で作業するため、かきわけ除雪で実施しています。そのため、玄関前などの間口は、各家庭での除雪をお願いします。

上位三項目

項目

H25件数(合計に対する割合)

H24件数(合計に対する割合)

玄関、車庫前に雪を置いていく

278件(52%)

380件(43%)

車道のワダチ・不陸等

46件(9%)

188件(21%)

交差点排雪・砂箱補充等

48件(9%)

67件(8%)

その他

166件(31%)

258件(29%)

合計

538件(100%)

893件(100%)

5.雪たい積場の状況(1月30日9時現在)

民間と公共を合わせて、過去3年間の同時期平均より16.8%少ない436千m3となっています。

搬入状況

 

H25

H24

過去3年平均

民間搬入量

277千m3

458千m3

319千m3

公共搬入量

159千m3

242千m3

205千m3

合計

436千m3

700千m3

524千m3

6.小学生向け出前講座について

平成25年11月中旬から12月中旬に、清田区内15小学校のうち8校において、小学生を対象とした出前講座「知っていますか?除雪の仕組み!」を開催しました。講座では除雪の仕組みの授業に加え、砂まき用ペットボトルを製作しました。また、除雪作業時の事故防止のために、除雪車に体験試乗し視認性を確認しました。

7.その他

生活道路などは、圧雪部とマンホールなどの段差や、わだち・凹凸に、幹線道路では舗装に出来た穴などに十分注意して通行していただきますようにお願いいたします。

 除雪センターを開設しました!

(掲載日:平成25年12月2日)

清田区では、区内を2つの地区に分けて除雪を行っています。

各地区の除雪センターは、12月1日より開設し除雪に備えています。

除雪センターの所在地・電話番号

除雪地区名 住所 電話

南地区

清田区里塚2条6丁目(三里塚公園) (011)885-1971

北地区

清田区平岡292(平岡公園駐車場内)

(011)882-6191

除雪センター区域図(PDF:216KB)

過去のお知らせ

 関連するリンク

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市清田区土木部維持管理課

〒004-8616 札幌市清田区平岡2条4丁目1-40

電話番号:011-888-2800

ファクス番号:011-884-6474