• ホーム
  • 折々の手続き
  • 行事予定
  • 業務・施設案内

ホーム > まちづくり・地域の活動 > 清田区少年少女大なわとび大会

ここから本文です。

更新日:2018年8月1日

清田区少年少女大なわとび大会

第21回清田区少年少女大なわとび大会

 10月13日(土)に清田区体育館で大なわとびの大会を開催します。 なわとび大会写真

 優勝を目指して、チームで参加してみませんか。(参加無料)

 ※前年度大会の様子はコチラ(清田の出来事 写真&動画で紹介のページへ)

 

日 時

平成30年10月13日(日) 午前9時30分~午後0時
場 所 清田区体育館 (清田区平岡1条5丁目)
対 象 清田区在住または在学の小学生

出場種目

低学年の部(1~2年生)、中学年の部(3~4年生)、高学年の部(5~6年生)の3部門です。

チーム編成 1チーム10人以上(とぶ人8人以上+なわ回し2人)とします。複数のチームに所属することはできません。(ただし、なわを回す人は他チーム所属の選手でも可)。

種目の異なる学年との混合チームも可としますが、その場合はチーム内の選手(※なわ回しの選手を除く)の中で、最高学年の選手が所属する部門での出場となります。

※例)1~2年生のチームで、なわ回しを高学年の選手が行う場合は、低学年の部で出場可能(高学年の選手が1~2年生と一緒に跳ぶ場合は、高学年の部での出場となります)。

競技ルール

・競技時間は、1チームにつき3分間とします。3分間は、失敗しても何回でもやり直し可能です。

・一度も失敗せずに3分間とび続けたチームは、最大3分間の競技時間延長があります。延長時間中は、失敗した時点で競技終了とします。

・競技前に30秒間の練習時間を設けます。

・記録は、競技時間中にとんだ合計回数とします。

引率者について

・チームには必ず大人の引率者をつけてください。

・競技室に入場できる引率者は1チームにつき1~2人程度とします。

・引率者は他チームとの兼任も可能です。

申込みについて

出場部門(低学年・中学年・高学年)、チーム名、チーム人数、引率者の氏名・住所・電話番号を記載のうえ、8月13日(月)から9月7日(金)までの間に電話、メール、FAXもしくは窓口で直接お申込みください。

※申込多数の場合は抽選。

申込み先・詳細

清田区役所地域振興課 地域活動担当係(区役所2階)

TEL:889-2024 FAX:889-2701

Eメール:kiyota.katsudo@city.sapporo.jp

チラシ(PDF:1,022KB) 参加申込書(ワード:17KB) 大会規則(PDF:125KB) 大会実施要領(PDF:127KB)

その他

申し込み締め切り後、チーム引率者あてに案内文を郵送します。

また、学校のチームで出場する場合は、参加申込書は利用せず、学校を通じてお申込みください。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市清田区市民部地域振興課

電話番号:011-889-2024

ファクス番号:011-889-2701