• ホーム
  • 折々の手続き
  • 行事予定
  • 業務・施設案内

ここから本文です。

更新日:2017年10月3日

きよた夢スイーツコンテスト事前審査通過作品

応募のあった165作品について、「きよたでお菓子を食べよう!キャンペーン委員会」役員による審査を行い、以下の26作品を選出しました。

※区民審査について、インターネットでの投票は行っておりません。

 

作品番号 作品タイトル 作品の解説・PRポイント 応募作品

1

もちもちいちごだいふくケーキ 大ふくは、外がわに、大ふくの中には、いちごあじのいたチョコを入れる。チョコの間に、いちごのスポンジクリームを入れる。クリームの中には、うすく切ったいちごをはさめる。上には、いちごをのせ、たん生日の人や、のせてほしい人には3色のあじのチョコプレートをのせる。見た目も、中も、ピンクがたくさんでかわいいです。

もちもちいちごだいふくケーキ

2 清田シュークリーム ソフトクリームといちごジャム、カスタードクリームに清田区の食ざいをつかっていて、上から見るときよっちが見えるところです。

清田シュークリーム

3 5段スペシャルケーキ 高さがあり、豪華で”スペシャルかわいいケーキ”にしました!!

5段スペシャルケーキ

4 清田いろどりシフォンケーキ 大すきなポーラスターをたまごをたっぷりつかったシフォンケーキをかきました。うめの形の生クリームでかわいらしさをだしています。

清田いろどりシフォンケーキ

5 清田の自然ケーキ 円柱の小さめケーキです。キヨッチの乗っているところは、清田区のポーラスターをしばふとし、厚別川と梅林をモチーフに側面にデザインしました。底はタルト生地で清田の自然を守っているデザインです。

清田の自然ケーキ

6 ほうれん層のみるふぃ~ゆ ほうれん草を織り込んで、白旗山の土台を作り、ホイップクリームで固定したほうれん草の葉で木を表現しました。モチーフ、素材、共に清田区ならではの特長で、地域に根差したスイーツです!!タイトルにも自信があります。ポーラスターを広めるため、がんばってかきました、選考よろしくお願いします!!

ほうれん層のみるふぃ~ゆ

7 いちごのきよっちケーキ いちごをたくさんつかい、上にきよっちの絵がかいてあるから、いちごのきよっちケーキにしました。

いちごのきよっちケーキ

8 きよっちのみどりいっぱいのこうえん。 みどりいっぱいの清田区をイメージして、ケーキの表面はみどり色(まっ茶味だそうです)、そこを公園にみたてて、清田区のキャラクターきよっちが遊んでいるとのこと。家のすぐそばを流れる厚別川、平岡公園の梅の木、白旗山、と区のシンボルも忘れずに。クリームの間は厚別川の水と、梅のお花をイメージしているそうです。

きよっちのみどりいっぱいのこうえん。

9 きよっちお花見ケーキ ケーキの上に、きよっちと、さくらの花がのっていて、横は、ほうれんそう(ポーラスター)があります。ケーキの味は、いちご、チョコ、クリーム、カスタードの4つの味です。ケーキが入っている箱は、きよっちの服の葉と、白旗山です。※絵はカスタード味です。

きよっちお花見ケーキ

10 プリュネ・ドゥ・プランタン 上にのっている青いのは、あしりべつ川をイメージし、そのとなりのは、平岡公園の梅を書きました。見た目も、色もわたしが好きなきよたで春らしくピンクや赤を使いました。

プリュネ・ドゥ・プランタン

11 うめがさくゼリー りんご味のゼリーの中に、色々なフルーツと、梅の花を型取った寒天を入れて固めてみました。とってもきれいなゼリーです。

うめがさくゼリー

12 清田名物ケーキー これはきよっちとポラスター平岡公園の桜を使ってきよたはこうゆうものがあるぞとゆうことです。

清田名物ケーキー

13 ポーラスターのパウンドケーキ 清田区のポーラスタート、ありあけの卵をつかったパウンドケーキでやわらかいところにほうれん草をねりこんでいて、ホイップクリームをつけて食べてもおいしい。

ポーラスターのパウンドケーキ

14 山もり清田の自然 清田の山等の自然をメインにしました。上に清田区のマークがあって食材は自由にしていいです。おねがいです。グランプリにして下さいまさゆき様~(ガチで)

山もり清田の自然

15 清田区114(いいよ)ミルクレープ 作品タイトルには、2つの意味があってまず、1つ目は、清田区が分区した11月4日にちなんでつけました。2つ目は、清田区はすばらしい所ですよという事を伝えたかったからです。きじには、ポーラスターをねりこみ、上のクリームにはまっ茶を使いました。上は、梅ゼリーや梅を使ったクレープなど清田区いいとこどりのミルクレープです。

清田114(いいよ)ミルクレープ

16 しずかな夜のケーキ 下が清田の緑がいっぱいのイメージ。(ほうれん草のクリームorスポンジケーキ)そこにチョコで夜を表現。夜空にはゼリーでできたキラキラ星。てっぺんにはホタルがいます。下のうずまきはフルーツ味のお花です。

しずかな夜のケーキ

17 うめ~ケーキ ほうれん草のポーラスターをクリーム状にしたところです。

うめ~ケーキ

18 時を越えて かつて育てられていた米、りんごと現在育てられている果物、野菜、花をたっぷりトッピングしました。スポンジには、米粉にほうれん草(ポーラスター)を練りこんで、頂点には、いちご、焼きりんご、下の花は梅の花チョコ、クリームはさつまいもクリーム、周りには、いちごクッキーです。

時を越えて

19 ホタルのおしりレモンタルト レモンタルトの上に、ホタルをあしらったイチゴとチョコレートを乗せタルトの周囲は、ホイップを絞る。レモンクリームの黄色が、ホタルの光るおしりをイメージしています。ホタル池のホタルをPRしました。

ホタルのおしりレモンタルト

20 フルーツいっぱいきよっちケーキ 解説…きよっちのまわりにはいちごとブルーベリーとマスカットがのっていてオレンジジャムがはさまっています。
PRポイント…かわいいきよっちののっているケーキです!

フルーツいっぱいきよっちケーキ

21 KIYOTA☆LOVEパフェ このパフェには、私の好きな清田の野菜や果物をたくさん入れました。例えば、小さい頃から大好きな梅ソフト、給食でもお気に入りのポーラスター、そして、私の祖母も私も大好きなきよっち。そんな清田の好きな物を、みんなにも知ってもらいたいと思って考えました。清田の魅力を1度に知ることができるパフェです。ちなみに、パフェにした理由は、白旗山の形も表現したかったからです。

KIYOTA☆LOVEパフェ

22 「I LOVE KIYOTA」 清田区の代表として、ポーラスターの歌でも有名なほうれん草を1番に思いうかべました。スポンジケーキ・クッキー・シュークリーム・いちご・チョコなど大好きなものを合わせて、よくばりなスイーツにしました。

(タイトルなし)

23 きよやき 清田区のほうれん草「ポーラスター」を生地に使用し、緑が広がる白旗山をイメージした。清田区は梅の名所として有名なため、中のあんに梅も使い、きれいな色合いにした。白玉で食感のインパクトをだした。

きよやき

24 みたらしいちご・ほうれん草だんご ほうれん草だんごは、きよたくのホウレンソウ(ポーラスター)をねりこんだだんごとあんこを合わせました。みたらしいちごのたれは、きよたくのいちごにしていろがとてもきれいになります。こども~おとしよりまでみんなおいしくたべれるようになっています。

みたらしいちご・ほうれん草だんご

25 白旗山の雪どけケーキ 白旗山が雪がとけて花がさくといのがわかるようにしたくて、生クリームの下は草を表すまっちゃムースにして、雪がわりの生クリームがとけてるように見えるようにスポンジをココアスポンジにして茶色のチップといっしょに土と石みたいにしました!

白旗山の雪どけケーキ

26 自然いっぱいケーキ スポンジは、ポーラスターほうれん草をまぜこんだスポンジ、まわりの生クリームは、山を、ななめになっているハチミツはあしりべつ川をイメージしている。ホワイトチョコとイチゴチョコと、まっ茶チョコがくみ合わさっているのは、清田区のマーク。山や川をイメージしたり、清田区でとれたものを使っているから、「自然いっぱいケーキ」にした。 自然いっぱいケーキ

 

 

問い合わせ先

きよたでお菓子を食べよう!キャンペーン委員会事務局(清田区地域振興課内)
〒004-8613札幌市清田区平岡1条1丁目2-1
電話番号:011-889-2024
ファクス番号:011-889-2701
メール:kiyota.shinko@city.sapporo.jp

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市清田区市民部地域振興課

〒004-8613 札幌市清田区平岡1条1丁目2-1

電話番号:011-889-2024  内線:251(まちづくり調整担当)

ファクス番号:011-889-2701