• ホーム
  • 折々の手続き
  • 行事予定
  • 業務・施設案内

ホーム > 清田区町内会応援隊(町内会活動活性化支援事業)

ここから本文です。

更新日:2016年4月14日

清田区町内会応援隊(町内会活動活性化支援事業)

札幌国際大学の学生チームが「町内会応援隊」として、清田区の町内会活動を盛り上げます。

事業の目的

学生が町内会の活動にかかわり、若者の視点で広報等を行うことで、若い世代への町内会への関心を高め、町内会の加入促進や町内会活動への参加促進につなげる(札幌市町内会活動活性化支援事業の一環)。

活動の状況

平成28年3月3日情報誌「きよくに!!」の発行

町内会応援隊が地域の情報を伝える情報誌「きよくに!!」を発行しました。

情報誌の画像1

 情報誌「きよくに!!」は、清田区役所地域振興課で配布しています。

平成28年3月3日ニュースレター「清中通信(第3号)」の発行

町内会応援隊の活動や、地域の方々の活躍の様子を学生の目線で伝えるニュースレター「清中通信(第3号)」を発行しました。

清中通信第3号

 

平成28年2月13日清田区ふれあいボランティア除雪

清田区の地元企業である北海道コカ・コーラボトリング(株)と国際大学のヨサコイチームと一緒に除雪ボランティアを行いました。

この日は、いつもの無粋なユニフォームから、行事の主催者であるコカコーラのベストに着替え、清田町内会、清田有楽町内会を中心に、除雪に困っているご家庭や消火栓の周り、町内会館などの除雪を行いました。除雪の後は、町内会館で地域の方から温かいおもてなしを受けました。

除雪画像1除雪画像2除雪画像3

除雪画像4除雪画像5

平成27年12月20日東真栄町内会クリスマス会・座談会

真栄地区会館で行われた東真栄町内会のクリスマス会に参加しました。輪投げなどのゲームで地域の子ども達と触れ合いました。

クリスマス会の後には、町内会の方々との座談会が行われました。座談会では、「どんな町内会になれば、活動に参加してみたいと思うか」などのテーマについて話し合いが行われ、学生からは、「様々な世代が集まり交流できる町内会があったらいい」という意見のほか、「地域の歴史の話をもっと聞きたい」、「地元の文化を伝えてほしい」、「町内会活動に参加すると地元のことを考え、もっと好きになっていく」などの発言があり、地域の方々と様々な意見交換を行いました。

クリスマス3クリスマス4クリスマス6

クリスマス1クリスマス2クリスマス5

 

平成27年12月12日北海道グレートサンタファンへの参加

札幌市中心部で開催されたチャリティイベント「北海道グレートサンタファン」に参加しました。町内会応援隊のメンバーは、実行委員会の企画会議から参加し、イベントの運営に協力しました。

※北海道グレートサンタファン…参加者がサンタクロースの衣装を着て街中を歩くチャリティイベント。参加費の一部により、病院でクリスマスを過ごす子ども達にプレゼントが贈られる。

サンタ1サンタ2

サンタ3サンタ5

平成27年12月7日ニュースレター「清中通信(第2号)」の発行

町内会応援隊の活動や、地域の方々の活躍の様子を学生の目線で伝えるニュースレター「清中通信(第2号)」を発行しました。

清中通信2

平成27年11月7日清田中央地区「子ども110番の家」防犯訓練

清田中央地区の町内会連合会や清田中央児童会館と一緒に「子ども110番の家」防犯訓練を行いました。この訓練は、いざという時のために、不審者に遭遇した子どもたちが「子ども110番の家」に駆け込んで助けを求める模擬訓練をスタンプラリー形式で楽しみながら行うもので、清田中央地区で初めて実施されました。町内会応援隊は、不審者の絵が描かれたボードを子ども達に提示したり、防犯に関するクイズを出したりして、訓練に協力しました。

子ども110番1子ども110番3子ども110番4

子ども110番5

子ども110番6子ども110番2

平成27年10月31日ハロウィン・パレード

清田中央児童会館のハロウィン・パレードに参加しました。この日はいつもの無粋なユニフォームは脱ぎ捨て、顔にメイクを施して子ども達と一緒にパレードを楽しみました。

 

ハロウィン2ハロウィン3ハロウィン1

ハロウィン4ハロウィン6ハロウィン5

平成27年10月24日清田区民フォーラム

清田区民フォーラム(きよとーく2015)で町内会応援隊のこれまでの活動や今後の活動について報告を行いました。その後に行われたグループ毎のアイディアトークにも参加し、これからの「きよた」のまちづくりについて、地域の方々と活発な意見交換を行いました。

フォーラム2フォーラム1フォーラム3

フォーラム4フォーラム5フォーラム6

清田区民フォーラムの詳細

http://www.city.sapporo.jp/kiyota/chiiki-shinko/kumin_kaigi/forum.html

http://www.city.sapporo.jp/kiyota/kocho/event/151024.html

平成27年10月24日ニュースレター「清中通信(創刊号)」の発行

町内会応援隊のニュースレター「清中通信(創刊号)」を発行しました。町内会応援隊の活動を通じて、清田区内のできごとや、地域の方の活躍の様子を発信していきます。

清中通信

平成27年10月17日東真栄町内会「防災訓練」

東真栄町内会の防災訓練に参加しました。一時避難場所である公園から避難所となる学校まで車椅子やタンカでの搬送訓練を行ったほか、応急手当やAEDの使用方法などを学びました。訓練への参加を通じて、災害時における町内会の役割について改めて認識を深めました。

防災5防災6防災3

防災2防災1防災4

 

平成27年9月26日清田南小学校「あそんじゃおう国」

清田南小学校で開催された「あそんじゃ王国」に参加しました。

清田中央地区の町内会連合会や青少年育成委員の方々と一緒に、竹馬やゲームを通じて子どもたちと触れ合いました。

あそんじゃおう2あそんじゃおう1あそんじゃおう3

平成27年9月26日「青少年を見守る店」の巡回

清田中央地区の青少年育成委員の皆さんと一緒に「青少年を見守る店」の巡回を行いました。地域の方々と大学の地元にあるお店を訪問し、交流を深めました。

見守る2見守る1見守る1

※青少年を見守る店とは…買い物などに訪れた子どもたちに温かい声をかけ、子どもたちに悪影響を及ぼすようなものを売らないなど、子どもたちが健やかに安心して暮らせるまちづくりに協力していただくお店として札幌市に登録する制度

平成27年7月25日清田中央地区町内会連合会夏まつり

清田南公園で開催された、清田中央地区町内会連合会主催の夏まつりに参加しました。

朝から会場の設営作業を行い、午後にまつりが始まってからは、ジュースや焼き鳥の販売のほか、ステージ進行のお手伝いなどを行いました。

まつり1まつり2まつり3

まつり5まつり4まつり6

平成27年7月24日清田中央地区子ども会合同ラジオ体操

清田西公園で開催された「子ども会合同ラジオ体操」に参加しました。

この行事は、清田中央地区町内会連合会や清田中央地区子ども会連絡会などの実行委員会の主催により、毎年開催されているもので、今年は、あいにくの雨のため、ラジオ体操は中止となりましたが、集まった子ども達への景品の配布や、「きよっち」と一緒に子ども達と記念撮影を行うなど、会場を盛り上げました。

らじお1らじお3

らじお2らじお4

平成27年7月6日清田中央地区夏まつり実行委員会

7月24日に清田南公園で開催される夏まつりへの参加に向けて、清田中央総合会館で行われた実行委員会の会議に出席しました。

夏まつり当日は、会場の設営作業のお手伝いを行うほか、ジュースや焼き鳥の販売などを担当することになりました。
実行委1

平成27年6月24日町内会応援隊任命式

清田区役所で「町内会応援隊」の任命式が行われました。

任命式の詳細はこちら

任命式2任命式1任命式3

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市清田区市民部地域振興課

〒004-8613 札幌市清田区平岡1条1丁目2-1

電話番号:011-889-2024

ファクス番号:011-889-2701