• ホーム
  • 折々の手続き
  • 行事予定
  • 業務・施設案内

ホーム > 安全・安心 > 清田区の各世帯に「振り込め詐欺」目的のハガキが送られています!

ここから本文です。

更新日:2018年6月1日

清田区の各世帯に「振り込め詐欺」目的のハガキが送られています!

清田区において、特に高齢者の世帯を狙った「振り込め詐欺」目的のハガキが送られています。

下図が、実際に送られているハガキの文面で、「総合消費料金未納分訴訟最終通知書」という通知名で送られてきます。

180601振り込め詐欺ハガキ

(JPG:300KB)

「振り込め詐欺」目的のハガキの内容

(クリックで拡大)

「総合消費料金」が未納になっており、「契約会社」と「運営会社」から、訴状申し入れがされたという内容です。連絡をしなければ裁判所へ出廷することになっており、裁判を取り下げる場合には、下部に記載されている「民事訴訟管理センター」に問い合わせるように記載されています。

「民事訴訟管理センター」に電話すると、何らかの理由でお金を払うよう仕向けるものと思われます。

しかし、これは完全なる詐欺です。

内容はもちろん虚偽であり、「民事訴訟管理センター」という機関は存在しません。

  • ハガキが届いても、無視してすぐに破り捨ててください。
  • 決して記載の電話番号に電話しないでください。
  • 後日新たな電話や通知が来ても、すべて無視してください。
  • 裁判所などから連絡がくるようなことは絶対にありません。

「そうは言っても不安だから念のため電話だけでも…」という心理を利用した詐欺です。電話をかけると、言葉巧みに、お金を払うよう誘導してきます。

怪しい電話やハガキがあっても、焦らず、まずは家族や知人に相談しましょう。

このページについてのお問い合わせ

札幌市清田区市民部総務企画課

〒004-8613 札幌市清田区平岡1条1丁目2-1

電話番号:011-889-2006

ファクス番号:011-889-2701