• ホーム
  • 手続き・サービス
  • お知らせ
  • 北区の紹介
  • まちづくり・地域の活動
  • 施設案内

ここから本文です。

更新日:2012年11月5日

日常生活自立支援事業

高齢や障がいのため判断能力が低下している方の日常生活の心配ごと、困りごとの相談を受けながら、福祉サービスを利用する手続きのお手伝いや、日常生活費の管理のお手伝いをします。

利用できる方

  1. 高齢や障がいのため、日常生活上の判断に不安のある方
  2. 医師による認知症の診断や療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の有無は問いません。
  3. 契約によるサービスのため、判断能力が必要です。
  4. 判断能力が低下している場合、成年後見制度を活用し、成年後見人等と契約することにより利用できます。

サービス内容

  1. 日常的な生活支援サービス
    ・心配ごとや悩みごとの相談
    ・福祉サービスの情報提供や利用のお手伝いなど
  2. 金銭管理サービス
    ・公共料金などの支払い
    ・預金を金融機関で払い戻すなど、日常生活費の管理のお手伝い
  3. 財産保全サービス
    ・年金証書、定期預金通帳など、普段使わない書類等を銀行貸金庫で預かる。

利用料金

  1. サービス1回(1時間程度)の利用
    1,200円と生活支援員の交通費(生活保護を受けている方は無料)
  2. 財産保全サービスの利用
    年間3,000円(貸金庫の料金として)

関連リンク

札幌市社会福祉協議会

このページについてのお問い合わせ

札幌市北区保健福祉部保健福祉課

〒001-8612 札幌市北区北24条西6丁目1-1

電話番号:011-757-2470

ファクス番号:011-757-2411