• ホーム
  • 手続き・サービス
  • お知らせ
  • 北区の紹介
  • まちづくり・地域の活動
  • 施設案内

ホーム > 手続き・サービス > 健康・食育・福祉 > 成人や高齢者の健康づくり・医療 > 特定医療費(指定難病)支給認定申請・特定疾患医療給付申請

ここから本文です。

更新日:2015年2月18日

特定医療費(指定難病)支給認定申請・特定疾患医療給付申請

原因不明で治療法も未確立ないわゆる難病の中で、国と北海道が指定した疾患について医療費を公費負担にすることで自己負担の軽減を行うとともに、治療方法を研究する制度です。

制度を受けるには認定が必要ですので、対象疾患、申請方法、必要書類など詳細につきましては、保健センターにお問い合わせいただくか、平成27年1月からの新たな難病医療費助成制度を申請される方へ(札幌市保健所のホームページ)をご覧ください。

なお、以下の点にご注意ください。

  • 受給者証の交付申請を行ってから受給者証が交付されるまでは、通常4ヶ月程度の期間を要します。ただし、申請書類に不備があったり、申請内容に不明な点があった場合は、4ヶ月以上の期間を要する場合があります。
  • 事業の対象者に認定され受給者証が交付された場合、有効期間の始期は保健センターで受け付けた日からとなります。
  • 住民票や市・道民税の証明書は、特定医療費の申請に使うと発行窓口に申し出るか、請求書にその旨記載すると無料で取ることができます。
  • 臨床調査個人票は医師の記載日から3ヶ月以内、住民票や市・道民税の証明書は発行日から3ヶ月以内のものが必要となります。

このページについてのお問い合わせ

札幌市北区保健福祉部健康・子ども課

〒001-0025 札幌市北区北25条西6丁目1-1

電話番号:011-757-1185

ファクス番号:011-757-1187