• ホーム
  • 手続き・サービス
  • お知らせ
  • 北区の紹介
  • まちづくり・地域の活動
  • 施設案内

ここから本文です。

更新日:2012年11月2日

介護保険の保険料

保険料の決め方や納め方は、住んでいる市町村、加入している医療保険、所得などによって異なります。(負担が重くならないよう配慮されています。)

 

1.65歳以上の方(第1号被保険者)の保険料

保険料の決め方

札幌市のサービス提供水準などをもとに保険料が決まります。その上で、前年の所得などに応じて調整されます。

 

保険料の納め方

  • 年金からの天引き(特別徴収)

年額18万円以上の年金を受給されている方は、原則として2ヶ月ごとに支払われる年金から、保険料が天引きされます。

 

  • 口座振替・納付書による納付(普通徴収)

年金額が年額18万円未満の方など、年金から天引きとならない方は、年10回の納期に分けて、口座振替又は納付書で金融機関などから納めることになります。
年額18万円以上の年金を受給されている方でも、年度の途中で65歳になった方や、他市町村から転入した方などは、普通徴収となる期間があります。

 

 

2.40歳から64歳までの方(第2号被保険者)の保険料

  • 加入している医療保険の算定方法により保険料が決まり、医療保険料に上乗せして納めます。
  • 納めた保険料は、各医療保険者から社会保険診療報酬支払基金を通じて、札幌市に交付されます。

 

職場の健康保険に加入している方

保険料の決め方

保険料は給料などに応じて異なります。

 

保険料の納め方

保険料は加入している医療保険のルールで納めていただきます。

  • 原則として保険料の半分は事業主が負担します。
  • サラリーマンの妻などの被扶養者分は、原則として各医療保険の第2号被保険者が全体で負担しますので、個別に保険料を納める必要はありません。

 

国民健康保険に加入している方

保険料の決め方

保険料は所得などに応じて異なります。

 

保険料の納め方

保険料は世帯ごとに世帯主に納めていただきます。

  • 世帯員である妻などの分も世帯主に納めていただくことになります。

 

 

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市北区保健福祉部保険年金課

〒001-8612 札幌市北区北24条西6丁目1-1

電話番号:011-757-2492

ファクス番号:011-736-5376

【窓口:1階9番(保険係)】