• ホーム
  • 手続き・サービス
  • お知らせ
  • 北区の紹介
  • まちづくり・地域の活動
  • 施設案内

ホーム > お知らせ > 保健福祉部からのお知らせ > 【北保健センターからお知らせ】令和2年6月から1歳6か月児健診・3歳児健診・5歳児健診を再開いたします。

ここから本文です。

更新日:2020年5月28日

【北保健センターからお知らせ】令和2年6月から1歳6か月児健診・3歳児健診・5歳児健診を再開いたします。

【再開にあたりましてのお願い】

乳幼児健診・BCGを受けるお子さまや保護者の方に発熱や症状(咳・鼻水など)がある場合には、来所しないようお願いいたします。

来所前に自宅にて体温を測ってきてください。体温が平熱より高い場合、症状(咳・鼻水など)がみられる場合は来所せずに日程を変更してください。

健診会場来所後に、発熱、咳などの症状を認めた方については、健診の途中であっても帰宅していただく場合があります。

健診会場内の混雑を避けるため、保護者以外のご家族(祖父母、きょうだい等)の来所はできるかぎりご遠慮ください。

マスクの着用や手洗いなどの感染症予防対策にご協力をお願いいたします。

再開する事業

乳幼児健康診査(1歳6か月児、3歳児、5歳児)

※4か月児健診・BCG接種は令和2年5月12日(火曜日)から再開しています。

再開時期

令和2年6月2日(火曜日)から

※対象の方には、個別に日程をご案内いたします。

※BCG接種について、生後10か月を超えているお子様など、ご案内の前でも接種が必要な方につきましては、保健センターまでご相談ください。

BCG接種に関して

※5歳児健診について、お子様の発達状況をご確認いただくために、5歳児セルフチェック表を送付させていただきます。セルフチェック表を記載し、お子さまの発達状況をご確認ください。セルフチェック表を記載した上で子さまの発育・発達に心配のある方、ご相談を希望する方は、5歳児健診または5歳児発達相談を受けることができます。ともに事前予約制のため、お電話で北保健センターにお申し込みください。

6月2日以降も引き続き休止する事業

10か月児健診

妊産婦歯科健診

母親教室・父親教室

育児教室(赤ちゃんといっしょ)

※休止の期間は現在のところ未定です。休止期間中であっても、妊娠、出産に関する悩みやお子さんの発育・発達、育児についてのご相談がありましたら、随時ご対応いたします。下記までご連絡をお願いいたします。

10か月児健診の集団形式での実施を休止することに伴い、お子さまの発達状況を確認いただくために、10か月児セルフチェック表を送付させていただきます。セルフチェック表を記載した上でお子さまの発育・発達に心配のある方、ご相談を希望する方は、個別健診や個別相談により対応させていただきますので、お気軽に北保健センターまでご連絡ください。(個別健診や個別相談のご希望がない場合、お電話でのご連絡やセルフチェック表の提出は不要です。)

お問い合わせ先

札幌市北区健康・子ども課

電話:011-757-1185、011-757-1181(平日8時45分-17時15分)

ファクス番号:011-757-1187

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市北区保健福祉部健康・子ども課

〒001-0025 札幌市北区北25条西6丁目1-1

電話番号:011-757-1181

ファクス番号:011-757-1187