• ホーム
  • 手続き・サービス
  • お知らせ
  • 北区の紹介
  • まちづくり・地域の活動
  • 施設案内

ホーム > まちづくり・地域の活動 > 地区ニュース > 地区ニュース(屯田地区) > 地域イベントの盛り上げ役として~屯田地区でオリジナルキャラクター「屯田兵さん」を作製

ここから本文です。

更新日:2017年4月17日

地域イベントの盛り上げ役として~屯田地区でオリジナルキャラクター「屯田兵さん」を作製

屯田地区でオリジナルキャラクター「屯田兵さん」を作製地域のイベントやまちづくり活動に対する子どもたちの参加を促すとともに、盛り上げ役として活用してもらおうと、屯田連合町内会(坂田文正(さかたふみまさ)会長)が、オリジナルキャラクター「屯田兵さん」を作製した。

「屯田兵さん」は屯田兵が農耕馬に乗っている着ぐるみ。「せっかくオリジナルキャラクターを作るのであれば、屯田ならではのものを」との思いから、屯田兵が入植した土地の中で、唯一その名が地名に残っているという地域の歴史にちなみ考案された。

製作したのは、屯田在住で町内会活動などに積極的に携わっている對馬美智子(つしまみちこ)さん。着ぐるみ製作の専門知識があるわけではなく、すべて手縫いで、ザルや園芸用のU字の支柱など、さまざまな日用品を活用したアイデアがたくさん盛り込まれた力作となっている。子どもたちの興味を引くために着ぐるみの表情を工夫したほか、できるだけ軽く、着脱しやすく、動いても型崩れしないようにと、着ぐるみとしての機能性も重視した。

屯田地区でオリジナルキャラクター「屯田兵さん」を作製坂田会長は「まちづくり活動の盛り上げ役として、さまざまな地域のイベントで活用していきたい。また、「屯田兵さん」がイベントに登場することで、地域の歴史に興味・関心を持ってもらい、子どもたちにその歴史を語り継いでいってほしいという願いも込められています」と話している。

「屯田兵さん」は、4月6日(木曜日)に同地区で行われた交通安全街頭啓発で「初仕事」を終え、今後も地域のあらゆるイベントに登場する予定。

問い合わせ

屯田まちづくりセンター

電話011-772-1260