• ホーム
  • 手続き・サービス
  • お知らせ
  • 北区の紹介
  • まちづくり・地域の活動
  • 施設案内

ホーム > まちづくり・地域の活動 > 地区ニュース > 地区ニュース(拓北・あいの里地区) > 地域の力で公園をきれいに~地域住民があいの里西公園の美化活動を実施

ここから本文です。

更新日:2017年9月26日

地域の力で公園をきれいに~地域住民があいの里西公園の美化活動を実施

地域住民があいの里西公園の美化活動を実施

9月25日(月曜日)午前10時から、あいの里の樹木検討委員会(近藤幸一(こんどうこういち)代表)が、あいの里西公園の樹木の下枝払いやベンチの塗装の塗り直しなどの美化作業を行った。同委員会は、あいの里地区の豊かな樹林環境の維持や公園の環境整備などを目的に設立されたもので、拓北・あいの里連合町内会役員や樹木に詳しい地域住民などで構成されている。今回初めて、多くの子どもたちが利用する同公園にて作業を実施した。

この日(25日)は、同委員会のメンバーら約30人が参加。作業前に、樹木の下枝払い班とベンチ塗装班に分かれて手順を確認後、美化活動を開始。「この枝は子どもの目に刺さると危険だから取り除こう」「ベンチのペンキを塗る前に、ヤスリできれいにした方が良いね」などと声を掛け合いながら、約4時間の作業を終えた。

参加者の女性の一人は「樹木の下枝を払い、公園全体の見通しが良くなったので防犯上の観点でも良かったと思います。地域住民があいの里西公園の美化活動を実施きれいになった公園を見て喜ぶ子どもの顔が目に浮かびますね」と笑顔で話していた。

問い合わせ

北区土木センター
電話011-771-4211