• ホーム
  • 手続き・サービス
  • お知らせ
  • 北区の紹介
  • まちづくり・地域の活動
  • 施設案内

ホーム > まちづくり・地域の活動 > 地区ニュース > 地区ニュース(その他) > 地域住民の笑顔のために社会貢献活動~車いす寄付に対して感謝状を贈呈

ここから本文です。

更新日:2019年4月25日

地域住民の笑顔のために社会貢献活動~車いす寄付に対して感謝状を贈呈

4月24日午前11時30分から、北区役所(北区北24条西6丁目)で車いす3台の寄付受理及び感謝状贈呈式が行われた。車いす寄付に対して感謝状を贈呈

これは、宮坂建設工業株式会社(北区北14条西3丁目(札幌支社)、宮坂寿文(みやさか・としふみ)代表取締役社長)が、地域社会に貢献していきたいとの思いから、社会福祉法人札幌市北区社会福祉協議会(梶浦茂男(かじうら・しげお)会長)に寄付したもので、平成20年から行われており、今回で12回目。これまで寄付されてきた車いすは、延べ38台にも及ぶ。寄付された車いすは、札幌市北区グループホーム管理者連絡会(齋藤洋美(さいとう・ひろみ)代表)を通じて、区内の福祉施設に贈呈される。

同社会福祉協議会の石山克徳(いしやま・かつのり)事務局長から感謝状を授与された有川進(ありかわ・すすむ)相談役は「創業者の遺訓である『世のため人のために尽くせ』を継承し、今後とも継続して、さまざまな形で住民の皆さまと共有しながら、社会福祉活動に貢献してまいります」と話していた。また同連絡会の齋藤代表は「長年にわたる福祉を通し車いす寄付に対して感謝状を贈呈ての社会貢献に敬意を表するとともに、今後も、続けていくことの大切さの輪を広げて下さるようお願い申し上げます」と感謝を述べた。

 

 

 

 

問い合わせ

札幌市北区社会福祉協議会

電話011-757-2482