• ホーム
  • 手続き・サービス
  • お知らせ
  • 北区の紹介
  • まちづくり・地域の活動
  • 施設案内

ホーム > まちづくり・地域の活動 > 地区ニュース > 地区ニュース(その他) > 秋を感じて楽しもう!~百合が原公園で「ぽっぴぃフェスティバル」を開催~

ここから本文です。

更新日:2019年10月15日

秋を感じて楽しもう!~百合が原公園で「ぽっぴぃフェスティバル」を開催~

百合が原公園で「ぽっぴぃフェスティバル」を開催10月12日午前10時から、百合が原公園(北区百合が原公園210)で「ぽっぴぃフェスティバル」が開催された。

これは、「あそぼう!」・「あるこう!」・「たべよう!」をテーマに、幅広い世代の人に、秋を感じて楽しんでもらおうと開催されたもの。北区と札幌市公園緑化協会が主催し、今回が2回目の開催。

この日(12日)は、2,000人を超える多くの区民などが参加。リリートレイン駅舎内では、北区の小中学生によるステージ演奏、「健康落語」をテーマとした桂三段(かつら・さんだん)さんのステージ、「亜麻そば」の販売、「北区写真展」などが行われた。

屋外では、秋の百合が原公園の景色を楽しみながら歩くガイドツアー、野菜の詰め放題、小中学生が考えた「やさい川柳」の表彰式などが行われた。また、特設ステージでは、北区の大学生アカペラサークルによるミニコンサートが行われ、訪れた人々は音楽に合わせて手拍子をしたり、一緒にメロディーを口ずさんだりするなど、思い思いに楽しんでいた。

百合が原公園で「ぽっぴぃフェスティバル」を開催その他、ぽっぴぃのイラストが入った「リリートレインぽっぴぃ号」が園内を周遊。通常は乗車料金360円のところ、この日は無料で乗車できるということもあって、多くの参加者が楽しんでいた。

昨年も参加した女性の一人は「子どもと一緒に参加しました。昨年よりも参加者が多くて驚いています。リリートレインに初めて乗車し、子どももとても喜んでいます」と笑顔で話していた。

問い合わせ

北区市民部地域振興課まちづくり調整担当係

電話011-757-2407